Wolfram (プログラミング言語)

Wolfram言語ウルフラム・リサーチが開発した汎用性の高いマルチパラダイムプログラミング言語[5]であり、MathematicaとWolfram Programming Cloudのプログラミング言語である[6]。 記号プログラミング、関数型プログラミングルールベースプログラミング[7]に重点を置いており、任意の構造やデータが扱える[7]

Wolfram言語
パラダイム マルチパラダイム: 項書き換え, 関数型, 手続き型, 配列
登場時期 1988
設計者 スティーブン・ウルフラム
開発者 ウルフラム・リサーチ
型付け 動的, 強い
主な処理系 Mathematica, Wolfram Development Platform, Mathics, MockMMA
影響を受けた言語
影響を与えた言語 Julia[3]
プラットフォーム クロスプラットフォーム
ライセンス プロプライエタリ(プラットフォームによっては無料で利用可能)[4]
ウェブサイト www.wolfram.com/language & WolframLanguage.org
拡張子 .nb, .m, .wl

チューリングマシンの生成および実行、グラフィックスと音声の作成、三次元モデルの解析、行列の操作、微分方程式の解法のための組み込み関数などが含まれている。ドキュメントも豊富である[8]

Wolfram言語はRaspberry Piのすべてのシステムソフトウェアにバンドルされている[9][10]CES 2014で発表されたIntel EdisonもWolfram言語を統合している[11][12]Unityゲームエンジンにも統合される予定である[13]

名称

Wolfram言語は2013年6月に初めて公式に名付けられたが、実際はMathematicaのプログラミング言語として30年以上に渡ってさまざまな形で使われてきた[6][14]。過去には内部的には「M」や「Wolfram言語」などいくつかの呼び名が存在した。他にも公式名に「Lingua」や「Express」などの名前が検討された[7]

大衆文化

スティーブン・ウルフラムとクリストファー・ウルフラムは、映画『メッセージ』の制作において、Wolfram言語を使って異星人の言語の作成に携わった[15][16]

脚注

  1. Maeder, Roman E. (1994). The Mathematica® Programmer. Academic Press, Inc.. p. 6. ISBN 978-1-48321-415-3
  2. Wolfram Language Q&A”. Wolfram Research. 2016年12月5日閲覧。
  3. Why We Created Julia”. Julia Language (2012年2月14日). 2016年12月1日閲覧。
  4. Stephen Wolfram Aims to Democratize His Software by Steve Lohr, The New York Times, December 14, 2015
  5. Notes for Programming Language Experts about Wolfram Language”. Wolfram.com. 2015年11月5日閲覧。
  6. Celebrating Mathematica’s First Quarter Century—Wolfram Blog”. Blog.wolfram.com. 2015年11月5日閲覧。
  7. What Should We Call the Language of Mathematica?—Stephen Wolfram Blog”. Blog.stephenwolfram.com (2013年2月12日). 2015年11月5日閲覧。
  8. Wolfram Language & System Documentation Center”. Reference.wolfram.com. 2015年11月5日閲覧。
  9. Putting the Wolfram Language (and Mathematica) on Every Raspberry Pi—Wolfram Blog”. Blog.wolfram.com. 2015年11月5日閲覧。
  10. Sherr, Ian (2013年11月22日). Premium Mathematica software free on budget Raspberry Pi - CNET”. News.cnet.com. 2015年11月5日閲覧。
  11. Daniel AJ Sokolov (2014年11月22日). Intels Edison: Pentium-System im Format einer SD-Karte | heise online”. Heise.de. 2015年11月5日閲覧。
  12. MSN.com - Hotmail, Outlook, Skype, Bing, Latest News, Photos & Videos”. Tech.ca.msn.com (2015年7月16日). 2015年11月5日閲覧。
  13. The Wolfram Language will soon be integrated into Unity”. Gamasutra (2014年3月10日). 2015年11月5日閲覧。
  14. Stephen Wolfram Says He Has An Algorithm For Everything — Literally”. Readwrite.com. 2015年11月5日閲覧。
  15. SF映画「メッセージ」の異星人の恒星間航行は非常に高いレベルで考証済み、監修したのは理論物理学者であのMathematicaの生みの親スティーブン・ウルフラム, Gigazine, 2016年11月16日
  16. How Arrival's Designers Crafted a Mesmerizing Language, Margaret Rhodes, Wired, November 16, 2016.

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.