Vリーグ (韓国)

大韓民国におけるVリーグは、大韓民国プロバレーボールリーグ。主催は韓国バレーボール連盟(한국배구연맹、略称KOVO)。2005年に開始された。韓国農協(NH)が冠スポンサーとなっており、「NH・Vリーグ」の名称で行われている。

Vリーグ
競技バレーボール
開始年2005年
参加チーム男子:7
女子:6
 韓国

2012年にVリーグ八百長事件が発覚した。

競技方式(2011-12)

レギュラーラウンド、準プレイオフ(男子のみ)、プレイオフ、決勝で構成される。男子はレギュラーラウンド3位、4位のチームが準プレイオフ(3戦2先勝制)を行い、その勝者が2位のチームとプレイオフを行う。女子は準プレイオフは行わず、2位、3位のチームがプレイオフを行う。レギュラーラウンド1位のチームは無条件で決勝に進出し、プレイオフを勝ちあがったチームと決勝(5戦3先勝制)を行う。

参加チーム (2017/18シーズン)

男子
チーム名ホームタウンホームアリーナ
仁川大韓航空ジャンボス仁川広域市桂陽体育館
大田三星ブルーファングス大田広域市忠武体育館
KB損害保険スターズ議政府市議政府室内体育館
天安現代キャピタル・スカイウォーカーズ天安市柳寛順体育館
水原KEPCOビッグストーム水原市水原室内体育館
ソウル・ウリカード・ウィビーソウル特別市奨忠体育館
安山OK貯蓄銀行ラッシュアンドキャッシュ安山市常緑樹体育館
女子
チーム名ホームタウンホームアリーナ
GSカルテックス・ソウルKIXXソウル特別市奨忠体育館
大田KGC人参公社大田広域市忠武体育館
水原現代建設水原市水原室内体育館
仁川興国生命ピンクスパイダーズ仁川広域市桂陽体育館
慶北金泉ハイパス金泉市金泉室内体育館
華城IBK企業銀行アルトス華城市華城室内体育館

歴代優勝チーム

男子女子
12005三星火災KT&Gアリエールズ
22005-2006現代キャピタル興国生命
32006-2007現代キャピタル興国生命
42007-2008三星火災ブルーファングスGSカルテックス
52008-2009三星火災ブルーファングス興国生命ピンクスパイダーズ
62009-2010三星火災ブルーファングスKT&Gアリエールズ
72010-2011三星火災ブルーファングス現代建設ヒルステート
82011-2012三星火災ブルーファングスKGC人参公社
92012-2013三星火災ブルーファングスIBK企業銀行アルトス
102013-2014三星火災ブルーファングスIBK企業銀行アルトス
112014-2015OK貯蓄銀行ラッシュ&キャッシュIBK企業銀行アルトス
122015-2016OK貯蓄銀行ラッシュ&キャッシュ現代建設ヒルステート
132016-2017現代キャピタルIBK企業銀行アルトス
142017-2018仁川大韓航空ジャンボス慶北金泉ハイパス
152018-2019現代キャピタル興国生命
162019-2020(シーズン途中終了によりなし)(シーズン途中終了によりなし)

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.