The Journal of Organic Chemistry

The Journal of Organic Chemistry(ザ・ジャーナル・オブ・オーガニック・ケミストリー、 略称 J. Org. Chem. または JOC)は、1936年に創刊されたアメリカ化学会の発行する有機化学および生物有機化学分野の学術誌。2018年のクラリベイト・アナリティクス社による"Journal citation Reports" に基づけば、有機化学カテゴリーにリストされている57雑誌の中で、Organic Lettersに次いで2番目に論文の引用数が多い(98,696件)雑誌である。2018年度のインパクトファクターは4.745。

The Journal of Organic Chemistry
略称 (ISO) J. Org. Chem.
学術分野 有機化学
言語 英語
編集者 Scott J. Miller
詳細
出版社 アメリカ化学会
出版国  アメリカ合衆国
出版歴 1936年 - 現在
出版間隔 隔週
インパクトファクター 4.745(2018年)
分類
ISSN 0022-3263 (印刷物用)
1520-6904 (ウェブ用)
CODEN joceah
外部リンク
プロジェクト:出版/Portal:書物

2020年3月現在のチーフ・エディターはScott J. Miller[1]

脚注

外部リンク

The Journal of Organic Chemistry (English)

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.