MathSciNet

MathSciNet(ますさいねっと)は、アメリカ数学会 (AMS) が提供する、世界の数学文献・数学論文をカバーする包括的な書誌レビューデータベースである。

MathSciNet
URL
http://www.ams.org/mathscinet/
分野 数学統計[1]
使用言語 英語
項目数 約300万件[1][2]
運営元 アメリカ数学会 (AMS) 
設立 1940年[1][2][3]
現状 稼動中

概要

MathSciNetは、米国数学会(AMS)が提供する、世界の数学文献・数学論文をカバーする包括的な書誌・レビューデータベースである。ヨーロッパ数学会(EMS)などによるデータベースZentralblatt MATHと双璧をなす[4]。毎年7万件ほどの書誌が新たに収録され、そのうち5万5千件ほどにレビューがつけられている[5]

MathSciNetは、「Mathematical Reviews (MR)」を前身にもつ。「MathSciNet」はMR を基に発展した。

MathSciNetは、1800 年代初頭まで遡及した書誌データの追加、電子ジャーナル論文へのダイレクトリンク、参考文献リストの追加、引用情報の追加など、より拡張されたオンライン・データベースとしてインターネットを通じてサービスされている。また、論文のレビューの他、定期刊行物「Current Mathematical Publications: CMP」から書誌、抄録が収録されるとともに、数学主題分類であるMSC(Mathematical Subject Classification: MSC)[6]によって各論文等が類別されている。

現在、文献検索のみでも会員制である。文献検索は、MathSciNetのサイトライセンスを持つ機関(一部の大学図書館)で活用できる。

日本では、丸善がライセンス契約の代理店である[7]

類似のデータベース

脚注

  1. MathSciNet”. 丸善. 2017年2月6日閲覧。
  2. About MathSciNet”. AMS. 2017年2月6日閲覧。
  3. Mathematical Reviews Database”. AMS. 2017年2月6日閲覧。
  4. Fowler 2004, p. 40.
  5. Drake 2003, p. 1794.
  6. MSC2010
  7. 丸善のMathscinetのページ

参考文献

  • Fowler, Kristine K., ed (2004). Using the mathematics literature. Books in Library and Information Science. 66. Marcel Dekker. ISBN 0-8247-5035-7. MR2083017. Zbl 1118.00001. https://books.google.com/books?id=i2mu7jg6OHEC
  • Drake, Miriam A., ed (2003). Encyclopedia of Library and Information Science. 3 (Second ed.). Marcel Dekker. ISBN 0-8247-2079-2. https://books.google.com/books?id=Sqr-_3FBYiYC

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.