JAXA相模原キャンパス

相模原キャンパス(さがみはらキャンパス)は、神奈川県相模原市中央区に位置する、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)の研究施設。語としては、同施設のだいたいが属する機関である宇宙科学研究所を指して使われることもある。

相模原キャンパスの入口奥。「研究・管理棟」が見えている

概要

相模原キャンパスは1989年4月、宇宙科学研究所(ISAS)の中核部として開設された[1]。それまでは駒場キャンパスがISASの拠点であった。真向かいは国立映画アーカイブ相模原分館である。

研究・管理棟、研究センター、およびロケット人工衛星搭載機器の基礎開発・試験を行う特殊実験棟などが設置されている[1]。また月・惑星探査プログラムグループの研究拠点や、宇宙教育センターも相模原キャンパス内にある[1]

相模原キャンパスでは、大学院教育などの教育活動を行っているほか、全国の大学の共同利用機関として研究活動も行っている。また、世界各国からの研究者も受け入れ、世界における宇宙科学研究の拠点となっている。

展示室にはロケットの模型や、「はやぶさ」の原寸模型が展示されている[2]。展示室は年中無休だが臨時休館することがある[2]。食堂は一般人の利用もできる。またキャンパスの屋外にはM-Vロケット実機模型とM-3SIIロケット原寸模型が並べて展示されている[2]

主な設備

ギャラリー

参考文献

  1. 相模原キャンパス”. JAXA ISAS. 2011年3月6日閲覧。
  2. 相模原キャンパス 施設見学・ツアー”. JAXA ISAS. 2011年3月6日閲覧。
  3. 相模原キャンパスリーフレット (PDF)”. JAXA ISAS. 2011年3月6日閲覧。

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.