CPD

CPD

  • 継続的な能力開発 (Continuing Professional Development)
    • CPD (建設) - 建設関係の資格認定団体が実施している技術者の継続教育。 
  • 児頭骨盤不均衡 (Cephalo-pelvic Disproportion) - 骨盤の広さに対して赤ちゃんの頭が大きいこと。
  • Crytical Path Delay - 処理時間(=遅延)が最も大きいパス。
  • CPD液 - クエン酸(Citrate)・リン酸(Phosphate)・ブドウ糖(Dextrose)の入った血液抗凝固剤入り血液保存液。
  • 人口開発委員会 (Commission on Population and Development) - 国際連合経済社会理事会の中の機能委員会の一つ。
  • ケープ掃天星表 (Cape Photographic Durchmusterung) - 星表の一つ。
  • シカゴ市警察 (Chicago Police Department)
  • Charge Primary Deviceの略。松下電器産業(現パナソニック)が1980年代に開発した、CCDの受光部とMOS型撮像センサのデータ伝送回路部を組み合わせたタイプの撮像素子。CCDと比較するとノイズ耐性に優れていて当時は夢の撮像素子と言われた。商業的には失敗したが、後にカメラ付き携帯電話向け撮像素子のνMaicoviconとして復活した。データ伝送速度が他方式の撮像素子と比較すると遅く連写が難しいのが欠点だったが、高速化を実現しフォーサーズ・システムで採用されているLiveMOSセンサに発展している。
  • 開心術後、新しい心嚢ドレーン留置法(Circular Pericardial Drainage)。 REDAX Silicone Drainage[1].
  • 株式会社センターポイント・ディベロップメント(Center Point Development Inc.)

参考文献

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.