2026年

他の紀年法

カレンダー

1月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

できごと

  • 2026年は60年に1回の丙午(ひのえうま)の年にあたる。過去の丙午の年である弘化3年(1846年)・明治39年(1906年)・昭和41年(1966年)には、迷信の影響から出生数がそれぞれの前年と比べて減少しているが、2026年には既に国内の人口が減少に転じており、人口動態に大きな影響は与えないと予測されている。

予定・予測

1月

2月

3月

  • 3月6日3月15日 - ミラノとコルティナ・ダンペッツォにて2026年冬季パラリンピック(ミラノ/コルティナ・ダンペッツォパラリンピック)開催

4月

  • 平成生まれ最後/令和生まれ最初の義務教育の就学(小学校入学)となる。

5月

6月

7月

8月

9月

  • 9月6日 - 日本の皇族である悠仁親王が20歳の誕生日を迎え、成人となる。
  • 9月19日 - アジア競技大会が愛知県と名古屋市の共催のもとで行われる(〜10月4日まで)。

10月

11月

12月

日付が未定なもの

周年

以下に、過去の主な出来事からの区切りの良い年数(周年)を記す。

イベント

芸術・文化・ファッション

鳥取県立美術館オープン

フィクションのできごと

脚注

注釈

  1. 結果が厚生労働省から発表されるのは2026年の5~6月頃。
  2. ※テレビドラマ『G-SAVIOUR』などで使用された旧来の設定。

出典

  1. 「25年度までに出生率1.8」一億総活躍プラン概要決定”. 日本経済新聞 (2016年5月18日). 2017年10月26日閲覧。
  2. 中部日本放送(ラジオ事業は現在のCBCラジオ)と新日本放送(現在の毎日放送=MBSラジオ)の2社による本放送の開始。
  3. 『ENTERTAINMENT BIBLE .1 機動戦士ガンダム MS大図鑑【PART.1 一年戦争編】』バンダイ、1989年、63頁。ISBN 978-4-89189-006-3。
  4. ロバート・L・フォワード『ロシュワールド』早川書房、1985年、36 - 61・392・405 - 411・432頁。ISBN 978-4-15-010627-0。

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.