10月 (旧暦)

天保暦よりも前の定義では、小雪を含む月を10月とする。新暦では10月下旬から12月上旬ごろに当たる。

旧暦10月(きゅうれきじゅうがつ)は、旧暦太陰太陽暦)の年初から10番目のである。

10月の別名は神無月(かんなづき/かみなしづき)。ただし、島根県出雲地方においては神在月/神有月(かみありづき)である。名前の由来は10月を参照。

東洋の太陰太陽暦では月の日数である大小(大月30日、小月29日)が年により異なるため、10月29日までで10月30日が存在しない年もある。

神無月の日付

神無月の日付
西暦日数
2014年11月22日12月21日30日
2015年11月12日12月10日29日
2016年10月31日11月28日29日
2017年11月18日12月17日30日
2018年11月8日12月6日29日
2019年10月28日11月26日30日
2020年11月15日12月14日30日
2021年11月5日12月3日29日
2022年10月25日11月23日30日
2023年11月13日12月12日30日
2024年11月1日11月30日30日
2025年11月20日12月19日30日

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.