鹿児島県道21号鹿児島中央停車場線

鹿児島県道21号鹿児島中央停車場線(かごしまけんどう21ごう かごしまちゅうおうていしゃばせん)は、鹿児島県鹿児島市中央町にある鹿児島中央駅を起点とし、鹿児島市呉服町国道225号交点に至る県道主要地方道)である。

主要地方道
鹿児島県道21号 鹿児島中央停車場線
主要地方道 西鹿児島停車場線
総延長 1.578 km[1]
制定年 1954年
起点 鹿児島市中央町
鹿児島中央駅)【地図
終点 鹿児島市呉服町
国道225号交点)【地図
接続する
主な道路
(記法)
鹿児島県道24号鹿児島東市来線
鹿児島県道20号鹿児島加世田線
国道225号
■テンプレート(■ノート ■使い方) ■PJ道路
県道の起点となる鹿児島中央駅

概要

鹿児島市の中心駅である鹿児島中央駅と鹿児島市の繁華街である天文館を結んでおり、県道の路線の中央には鹿児島市電第一期線(高見馬場-いづろ通)及び第二期線(全線)が通っている。

路線データ

歴史

  • 1954年(昭和29年)4月1日 - 西鹿児島駅から鹿児島市仲町に至る路線が西鹿児島停車場線として県道の路線に認定される[3]
  • 1972年(昭和47年)3月2日 - 路線番号決定公告により、路線番号「21」が設定される[4]
  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道西鹿児島停車場線が西鹿児島停車場線として主要地方道に指定される[5]
  • 2004年(平成16年)3月12日 - 西鹿児島駅が鹿児島中央駅に改称されたのに伴い、路線名を鹿児島中央停車場線に改称[6]

路線状況

路線上の鹿児島市電の電停

鹿児島駅前方面)- (いづろ通) - 天文館通 - 高見馬場 - 加治屋町 - 高見橋 - 鹿児島中央駅前 - (谷山方面)

  • いづろ通電停はこの路線上にはない。

地理

通過する自治体

交差する道路

ギャラリー

脚注

  1. 『平成20年度道路現況調書』 - 鹿児島県土木部道路維持課 P.9
  2. 鹿児島県告示541号
  3. 県道路線認定に関する告示(昭和29年鹿児島県告示第246号の5、 原文
  4. 路線番号決定公告( 原文
  5. s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  6. 平成16年鹿児島県告示541号

参考文献

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.