首都圏第一循環高速道路

首都圏第一循環高速道路(しゅとけんだいいちじゅんかんこうそくどうろ)(100号線)は大韓民国京畿道 城南市を起点とし京畿道河南市ソウル特別市、京畿道 高陽市仁川広域市、京畿道 始興市を経て 京畿道 城南市を終点とする総延長 127.5kmの高速国道である。うち、退渓院 IC - 一山 IC 間 36.3kmはソウル高速道路株式会社が管理しているため、通行料の支払いは料金所通過ごとに支払う(ただし、別内 IC - 松楸 IC 間 と 統一路 IC - 一山 IC 間はインターチェンジを利用する際に支払う。江東大橋から 土坪 ICで降りる場合、土坪 ICから江東大橋に進入する際は 土坪 ICを利用する際に料金を支払う)。

首都圏第一循環高速道路
各種表記
ハングル 수도권제1순환고속도로
漢字 首都圏第一循環高速道路
発音 スドクォンジェイル=コソクトロ 
英語 Sudogwon Je1sunhwan Expressway (1st Belt Expressway)
首都圏第一循環高速道路
高速国道第100号
地図
路線延長 127.5Km
開通年 1991年
道路の方角 環状
起点 京畿道城南市
主な
経由都市
通過する自治体を参考
終点 京畿道城南市
接続する
主な道路
(記法)
インターチェンジなどを参照
■テンプレート(■ノート ■使い方) ■PJ道路

歴史

インターチェンジなど

通過する地域

脚注

  1. (韓国語)국토교통부고시 제2020-429호 2020年6月4日

関連項目

  • 賜牌山トンネル

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.