長崎県道116号長崎芒塚インター線

長崎県道116号芒塚インター線(ながさきけんどう116ごう ながさきすすきづかインターせん)は、長崎県長崎市を通る一般県道である。

一般県道
長崎県道116号 長崎芒塚インター線
一般県道 長崎芒塚インター線
総延長 3.1 km
起点 長崎県長崎市芒塚町【地図
終点 長崎市長崎市本河内町【地図
接続する
主な道路
(記法)
国道34号
E34 長崎自動車道
■テンプレート(■ノート ■使い方) ■PJ道路

概要

かつての国道34号の区間で、日見バイパスの開通に伴い、県道に降格となった。長崎芒塚ICのアクセス道路としての役割を果たす。国道34号時代は渋滞がひどい区間の1つであったが、降格後は交通量は少なくなっている。

路線データ

  • 起点:長崎県長崎市芒塚町(日見バイパス東口交差点、国道34号交点)
  • 終点:長崎県長崎市本河内町(日見バイパス西口交差点、国道34号交点)
  • 総延長:3.1 km

歴史

地理

通過する自治体

交差する道路

交差する道路 交差する場所
国道34号 芒塚町 日見バイパス東口交差点 / 起点
E34 長崎自動車道 芒塚町 12 長崎芒塚IC[1]
国道34号 本河内町 日見バイパス西口交差点 / 終点

沿線にある施設など

  • 本河内ゴルフセンター

トンネル

  • 日見トンネル:延長642 m、1926年竣工、長崎市

脚注

  1. 長崎芒塚ICは長崎IC方面へは向えないハーフICであるため、注意が必要。

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.