遼東湾

遼東湾(りょうとうわん、簡体字:辽东湾繁体字:遼東灣)は渤海の北部、遼寧省の南西部に位置し、渤海の3つの湾の中で最大である。遼東湾の南向きの開口部は、渤海湾(zh)につながっている。沿岸都市として葫芦島市錦州市盤錦市営口市大連市に囲まれている。遼東湾に流れ込む主要河川は遼河双台子河)、大遼河、大凌河小凌河等がある。遼東湾の主な島としては菊花島がある。

遼東湾
親水域 東シナ海
 中華人民共和国

地理

興城海浜公園

湾は大陸と遼東半島の間にあり、奥行は約220km、開口部は六股河河口から長興島西部にかけて[1]約175kmある。水深は10〜50m、潮差は4.4m。[2]

湾の北東には営口港があり、[2]西部には北支や満州からの引揚船の出発地となった葫芦島港がある。

脚註

  1. Limits of Oceans and Seas, 4th edition”. International Hydrographic Organization. p. 162 (2002年). 2020年4月22日閲覧。
  2. Ляодунский залив / Гл. ред. А. М. Прохоров // Большая Советская Энциклопедия. 3-е изд.. — М.: Советская Энциклопедия, 1974. — Т. 15. Ломбард — Мезитол. — С. 130.
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.