道の駅瀧之拝太郎

道の駅瀧之拝太郎(みちのえき たきのはいたろう)は、和歌山県東牟婁郡古座川町にある和歌山県道43号那智勝浦古座川線道の駅である。

瀧之拝太郎
所在地 649-4216
和歌山県東牟婁郡古座川町
小川774番地
座標
登録路線 和歌山県道43号
登録回 第34回 (30023)
登録日 2010年8月9日
開駅日 2012年3月
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
テンプレートプロジェクト道の駅

2010年(平成22年)3月16日に和歌山県指定記念物(名勝・天然記念物)として指定された滝の拝[1]に隣接する。

概要

廃校となった小川中学校の跡地を整備して[2]、2012年(平成24年)3月に開駅。それに先行してトイレが整備された2010年(平成22年)8月26日に道の駅登録の伝達式が町役場で行われ[3]、2011年(平成23年)3月からスタンプリーが開始された[4]

すぐそばでは、道の駅の整備に先行して町役場の出張所、診療所(古座川町小川へき地診療所)などが入居する「小川総合センター」が開設された。また開駅後の2012年(平成24年)8月5日には小川産品直売所「瀧之拝太郎の店」がオープンした[5]

施設

  • 駐車場
    • 普通車:40台
    • 身障者用:2台
  • トイレ
    • 男:大・小 6器
    • 女:4器
    • 身障者用:1器
  • 公衆電話
  • 休憩スペース(東屋
  • 情報コーナー(平日〈月曜日 - 金曜日〉開館。開館時間8:30 - 17:15)
  • 小川産品直売所「瀧之拝太郎の店」(土曜日・日曜日・祝日のみ営業。営業時間11:00 - 15:00)

管理団体

  • 古座川町

休館日

  • 年中無休(駐車場・トイレ・公衆電話・休憩スペース〈東屋〉)
  • 土曜日・日曜日・祝日休館(情報コーナー)

アクセス

周辺

道の駅の側にある滝の拝
  • 滝の拝(古座川支流・小川の渓流瀑)

脚注

  1. 県指定文化財・記念物”. 和歌山県教育委員会. 2013年1月10日閲覧。
  2. 小川中跡地が道の駅に 古座川町 - AGARA紀伊民報(2010年08月13日)
  3. 「なち」・「瀧之拝太郎」が道の駅に登録、26日に登録証が伝達。(wbs和歌山放送WEB)
  4. 道の駅「瀧之拝太郎」スタンプラリー 3月1日より開始します。 (R42.JP)
  5. 産品直売所「瀧之拝太郎の店」がオープン 古座川町小川.AGARA紀伊民報(2012年8月6日).2012年9月22日閲覧。

参考文献

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.