諫早湾干拓堤防道路

諫早湾干拓堤防道路ふるさと農道(いさはやわんかんたくていぼうどうろ ふるさとのうどう)は、長崎県諫早市高来町雲仙市吾妻町に至る広域農道である。

広域農道
諫早湾干拓堤防道路
総延長 8.5 km
起点 長崎県諫早市高来町溝口【地図
終点 長崎県雲仙市吾妻町平江名【地図
接続する
主な道路
(記法)
国道207号
国道251号
■テンプレート(■ノート ■使い方) ■PJ道路

概要

諫早湾干拓事業で構築した潮受堤防上に道路を建設したもので、佐賀県鹿島市太良町方面と国道207号を通り島原半島雲仙温泉島原市方面との間を諫早市中心部を通らずに行き来することができる。

全線に渡ってほぼ直線の道路である。

道路開通を記念して、諫早市と雲仙市の市民有志が二手に分かれ大綱を引き合う「日本一!!海上大綱引き大会」が開催される。

路線データ

歴史

地理

諫早湾干拓堤防道路

通過する自治体

交差する道路

交差する道路 市町村名 交差する場所
国道207号 諫早市 高来町溝口 起点
国道251号 雲仙市 吾妻町平江名 終点

沿線

堤防を通るため周辺は、諫早湾諫早湾干拓調整池しかない。

脚注

    関連項目

    This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.