観音崎町

観音崎町(かんのんざきちょう)は、山口県下関市にある地名。郵便番号は750-0012。当地域の人口は273人(平成27年国勢調査による。)。

観音崎町
元山口銀行本店。現在は資料館となっている。
観音崎町
観音崎町
北緯33度57分10秒 東経130度56分15秒
日本
都道府県 山口県
市町村 下関市
人口
(2015年)[1]
  合計 273人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
750-0012
市外局番 083
ナンバープレート 下関
日本 > 山口県 > 下関市 > 観音崎町

地理

下関市の南部に位置する。北は一部を丸山町名池町、南西は岬之町、南東はあるかぽーと、北東は南部町に接する。

歴史

地名の由来

臨済宗南禅寺派永福寺にある観音に由来する[2]

沿革

年中行事

幽霊祭り

毎年7月7日に観音を開帳する日に行われる。7月7日は限定で幽霊の掛け軸を公開する[2]。また、永福寺境内の線香の火に当たると、病気をしないという言い伝えがある[3]

小・中学校の学区

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[4]

町丁 番・番地 小学校 中学校
観音崎町 全域 下関市立王江小学校 下関市立名陵中学校

交通

バス

道路

施設

脚注

  1. 国勢調査/平成27年国勢調査/小地域集計 - PDF
  2. 角川日本地名大辞典編纂委員会、竹内理三『角川日本地名大辞典 35 山口県』角川春樹発行、1988年、183, 308-309頁。
  3. 下関市市史編集委員会『下関市史・終戦―現在』下関市発行、1989年、496, 1072頁。
  4. 下関市立小・中学校の通学区域について(DL元) - PDF(2017年4月1日) 2019年9月16日閲覧。
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.