観覧車

観覧車(かんらんしゃ、英語: Ferris wheel)は、大きな車輪状のフレームの周囲にゴンドラを取り付け、人を乗せて低速で回転させることで、高所からの眺望を楽しめるようにした乗り物。

歴史

1656年の旅行記。後方に人力で回す遊具がある
1893年にフェリスが設計したシカゴの観覧車

観覧車の原形は、18世紀初めモスクワに登場したロシア帝国貴族の遊具であり、あらかじめ車軸に巻き付けてあったロープを人力で引っ張るものであった。さらに17世紀には、木製の大きな輪から垂らした鎖に人が乗って、この輪を人力で回すという遊具がオスマン帝国領のブルガリアにあったことが、西欧からの旅行者などの記録に残っている[1][2]

現在のモーター駆動による機械式の観覧車は、1893年アメリカ合衆国の技師ジョージ・ワシントン・ゲイル・フェリス・ジュニアにより開発されたものであり(観覧車の英名「フェリス・ウィール」は彼の名にちなむ)、シカゴで開催されたシカゴ万国博覧会 (World Columbian Exposition) のアトラクションの1つとして建設された[3]。これはパリエッフェル塔に対抗して作られたものであり、直径75.5m、2,160人乗りと当時としては巨大なものだった。1995年に再建されたシカゴNavy Pierの観覧車は直径も42mと小さなものになっている。

モーター駆動式は長らくホイールの中心軸にモーターを仕込んだものであったが、この機構は振動や強度の問題から観覧車の大型化の足かせになっていた。巨大観覧車の建設の嚆矢となったのはホイールに取り付けたガイドレールをタイヤローラーで挟み、そのタイヤを回転させてホイールを回すタイヤ駆動式の開発であった。タイヤ駆動式は静穏性がそれまでの駆動方式よりも優れ、中心軸に掛けてもいい負荷が多くなり、理論上は形状が変化するベルトを使用する観覧車も製作できる。

世界最大の観覧車の変遷

ロンドンのグレート・ホイール。94 mで1895-1900年まで世界で一番高い観覧車だった。

*数値は全高(車輪の直径ではない)

世界の観覧車

*歴代で高さ世界一となったものは水色の背景
*かつ高さ世界一でも移転したのものは緑色の背景

名前 高さ(メートル) 完成(年) 備考
ハイ・ローラー[12]
168
2014
 アメリカ合衆国 2014年-現在まで高さ世界一
シンガポール・フライヤー [13]
165
2008
 シンガポール 2008年-2014年まで高さ世界一
南昌之星 [13]
160
2006
 中国 2006-2008年まで高さ世界一
ロンドン・アイ [13]
135
2000
 UK 2000-2006年まで高さ世界一
REDHORSE OSAKA WHEEL
123
2016
 日本
蘇州摩天輪 [13][14]
120
2009
 中国
メルボルン・スター [13]
120
2008
 オーストラリア
天津之眼 [13]
120
2008
 中国 橋上のものでは高さ世界一
長沙摩天輪 [13]
120
2004
 中国
鄭州摩天輪 [13][15]
120
2003
 中国
Sky Dream Fukuoka [13][16]
120
2002
 日本 2009年4月に閉鎖、同年撤去。中華民国(台湾)・台中市后里区に移設され、2017年から「天空之夢(Sky Dream)」の名称で営業開始
ダイヤと花の大観覧車
117
2001
 日本
太湖之星 
115
2008
 中国 写真
パレットタウン大観覧車 [10]
115
1999
 日本 1999-2000年まで高さ世界一
コスモクロック21(移転後)
112.5
1999
 日本
天保山大観覧車
112.5
1997
 日本 1997-1999年まで高さ世界一
哈爾浜摩天輪 [17]
110
2003
 中国 写真
上海摩天輪 [18][19]
108
2002
 中国 写真
イーゴス108
108
1992
 日本 1992-1997年まで高さ世界一
2001年閉鎖、2013年撤去。ベトナムダナン市に移設され、2014年から「サンホイール」の名称で営業開始
コスモクロック21(移転前)
107.5
1989
 日本 1989-1992年まで高さ世界一
スペース・アイ [20]
100
2000
 日本 写真
グランド・ルー・ド・パリ [8]
100
1900
 フランス 1900-1920年まで高さ世界一
グレート・ホイール [4] 094
94
1895
 UK 1895-1900年まで高さ世界一
大観覧車オーロラ [21] 090
90
1992
 日本 写真
Eurowheel [22] 090
90
1999
 イタリア
剣湖山世界 [23] 088
88
1990
 中華民国 所在地は雲林県古坑郷
テクノスター
テクノコスモス
[8]
085
85
1985
?
1985
 日本 1985-1989年まで高さ現存で世界一つくばから大阪へ移転
1985-1989年まで高さ現存で世界一
フェリス・ホイール 080.40
80.4
1893
 アメリカ合衆国 1893-1894年まで高さ世界一

日本の観覧車

歴史

日本の観覧車の歴史では1907年明治40年)4月、東京・上野で開催された東京勧業博覧会のものが有名である。これが日本初の観覧車とされていたが、福井優子の研究により、1年前の1906年5月に大阪・天王寺公園で開催された日露戦争戦捷紀念博覧会で観覧車が設置されていたことが確認された[24]。その後の調査でさらに、天王寺の観覧車(蒸気動力で動き、直径15メートル、ゴンドラ14個を設置)は、1か月半で解体され、翌年、上野の東京勧業博覧会に移設されたことが判明した。この博覧会では大阪から移設された1台に加え、電動式観覧車1台も設置されていた[25]

日本では明治末期の1906年~1911年、上記を含む5基の観覧車が設置された。かつて、これらは全て輸入されたと見られていたが、福井は全基が国産だった可能性が高いとの見解を示している。理由としては、1907年7月の『東京日日新聞』に、観覧車を製造した石川島造船所と営業人の間での訴訟を伝える記事が掲載されていること、1910年に福岡市で開催された共進会を図柄とした絵葉書で、観覧車の支柱に「若松徳永鉄工所製造」という文字があること、ゴンドラ内に椅子がない構造が5基に共通していることを挙げている[26]

イルミネーション点灯機能を備えた観覧車は、神戸ハーバーランドモザイクガーデンの「ワンダーホイール(1995年)」が世界初である。現在この機能は多くの大口径観覧車に搭載されるようになった。

世界初のビル一体型の観覧車が登場したのは1998年、大阪の「HEP FIVE」であり、10階建ビルの7階が乗り場になっており、ビル屋上を越えて最高点(106m)に達する。他に横浜モザイクモール(最高点75m)、アミュプラザ鹿児島(最高点91m)、みらい長崎ココウォーク(最高点70m)にも同じタイプの観覧車が存在する。

2016年時点、営業している観覧車で日本最大のものは、2016年に開業した大阪府のEXPOCITY内にある「REDHORSE OSAKA WHEEL」(高123m)である。

日本最大の観覧車の変遷

Sky Dream Fukuokaエバーグリーンマリノア)。営業当時日本最大であった。

日本の主な観覧車の一覧

  • 表中の灰色で示された観覧車は営業していないもの(撤去または休止)。

style="background-color:silver" style="background-color:silver"

都道府県設置場所観覧車の名称全高直径所在地備考
北海道 ファミリー愛ランドYOU観覧車28.4m25m紋別郡湧別町日本最北の観覧車・冬季閉鎖
北海道グリーンランド大観覧車85.0m82.5m岩見沢市北海道最大・冬季閉鎖
ノルベサ観覧車ノリア78m45.5m札幌市中央区ビル屋上型
函館公園 こどものくに観覧車10m8m函館市1950年製、現存する中では日本最古の観覧車。2018年までの公表サイズでは「全高12m、直径10m」とされていたが、2019年開業前の1 - 4月に行った分解整備に備えて実測したところ、左記のサイズが判明した。[28][29]
深山峠アートパーク観覧車 十勝岳アートビュー50m-空知郡上富良野町冬季閉鎖
釧路市動物園遊園地大観覧車--釧路市
市立室蘭水族館観覧車20m15m室蘭市
サッポロテイネ
手稲オリンピア
大観覧車--札幌市2010年より休止中
ルスツリゾート大観覧車34m31m虻田郡
ウイングベイ小樽レインボークルーザー58m50m小樽市2011年営業終了、2015年撤去、台湾へ移設。
おたるマリンランド観覧車37m34m小樽市
青森県 八戸公園 こどもの国観覧車30m25m八戸市4月‐11月(冬季閉鎖)
イオンモール下田ビックスワン65m62m上北郡 おいらせ町老朽化により2005年解体。
ワンダーランドASAMUSHI大観覧車32m26m青森市老朽化により2004年撤去、2005年閉園。
岩手県 岩山パークランド観覧車32m30m盛岡市冬季閉鎖
北上アメリカンワールド観覧車30m-北上市
秋田県 大森山ゆうえんちアニパ観覧車33m33m秋田市冬季閉鎖
山形県 リナワールドキティの観覧車35m31m上山市冬季閉鎖
宮城県 化女沼レジャーランド観覧車??m??m大崎市2001年閉鎖
八木山ベニーランド観覧車~Presented by仙台あおば学舎[30]35m32.4m仙台市太白区冬季閉鎖
三井アウトレットパーク 仙台港ポートフラワー50m45m仙台市宮城野区
楽天生命パーク宮城
スマイルグリコパーク
観覧車36m32m仙台市宮城野区仙台ハイランドの観覧車を移設して2016年5月3日開設[31]
野球場に併設は日本初。
福島県 赤トリヰグリーンモール観覧車30m[32]-須賀川市1981年10月27日設置[32]。運転停止・撤去時期不明。
高子沼グリーンランド観覧車--福島市1999年閉鎖
ショッピングモールフェスタビッグルーレット60.0m57.0m郡山市2017年3月31日で運行終了
郡山カルチャーパーク観覧車30.0m27.5m郡山市冬季閉鎖
いわき市海竜の里センター観覧車30.0m28.5mいわき市
茨城県 日立市かみね公園
かみねレジャーランド
大観覧車30.0m26.0m日立市
国営ひたち海浜公園プリンセスフラワー65.0m62.5mひたちなか市
栃木県 宇都宮動物園 観覧車30.0m23.0m宇都宮市下金井町
千手山公園観覧車17.5m12.7m鹿沼市千手町
とちのきファミリーランド大観覧車30.0m25.0m宇都宮市西川田
那須ハイランドパーク大観覧車50.0m45.0m那須郡那須町ゴンドラ最高部の標高が643m。冬季閉鎖。
日光ランドマーク 観覧車 - 25.0m 日光市中央町 ビル一体型。最高地点約40m。2021年4月1日開業。[33]
群馬県 渋川スカイランドパークはなまる50.0m48.0m渋川市
華蔵寺公園遊園地ひまわり65.0m62.5m伊勢崎市
軽井沢おもちゃ王国大観覧車65.0m57.0m吾妻郡嬬恋村冬季閉鎖
桐生が岡公園観覧車22.46m20m桐生市
ららん藤岡メルヘン観覧車16m14.2m藤岡市
群馬サファリパーク観覧車40m37m富岡市
埼玉県 西武園ゆうえんち大観覧車62.0m59.0m所沢市
トリプル観覧車30m-3本のアームにそれぞれ複数のゴンドラがついて回るタイプ。2004年営業停止。
東武動物公園エマさんのチーズ風車51.766m46m南埼玉郡宮代町
むさしの村大観覧車30m28m加須市
千葉県 千葉市動物公園 ドリームワールド観覧車50m45m千葉市若葉区2014年5月31日でドリームワールドのみ閉園[34]
マザー牧場 わくわくランド観覧車30m27.5m富津市
ビッグホップガーデンモール印西そらっぱ50.8m42.8m印西市
東京ドイツ村観覧車40m37m袖ケ浦市
もりのゆうえんちジャイアントホイール65m62.5m野田市
木更津かんらんしゃパークKISARAPIA大観覧車60m-木更津市
東京都 お台場パレットタウン大観覧車115m100m江東区設置当初世界一
葛西臨海公園ダイヤと花の大観覧車117m111m江戸川区
東京ドームシティアトラクションズビッグ・オー79.42m60.0m文京区世界初のセンターレス(中心軸が無い)観覧車
あらかわ遊園観覧車32m26m荒川区1954年製[35]。遊園地の大規模改修により解体[36]
よみうりランド大観覧車61.4m59m稲城市[37]
東京サマーランドスターホイール62m59mあきる野市
浅草花やしきちびっこ観覧車6m6m台東区加速したり、逆回転する独特の観覧車である。
東急プラザ蒲田かまたえん 幸せの観覧車 12.75m 8.5m 大田区 初代(1968年〜)、二代目(1989〜2014年)の営業終了から復活(2014年)した都内唯一の屋上観覧車。
神奈川県 よこはまコスモワールドコスモクロック21107.5m100m横浜市中区設置当初世界一。1999年の再オープン時に移動、嵩上げし、全高112.5mとなる[38]
モザイクモール港北大観覧車75.0m45.0m横浜市都筑区ビル一体型
横浜ドリームランドワンダーホイール50m45m横浜市戸塚区レールに沿って動くタイプのゴンドラがあった。2002年閉園。
さがみ湖リゾート プレジャーフォレストお山のかんらんしゃ50m46m相模原市緑区海抜420mに立地。相模湖ピクニックランド時代の名称は「アルプス観覧車」。
長井海の手公園 ソレイユの丘観覧車--横須賀市
小田原城址公園観覧車13m11m小田原市1955年10月より小田原城跡地への天守閣復興まで、天守閣の代理として存在。1959年小田原城再建で付近の児童公園に移設。1996年2月撤去
新潟県 サントピアワールド大観覧車50m47m阿賀野市冬季閉鎖
妙高サンシャインランド大観覧車50m-上越市冬季閉鎖
山梨県 富士急ハイランドシャイニング・フラワー50.0m46m富士吉田市
静岡県 伊豆アニマルキングダム大観覧車40m38m賀茂郡東伊豆町海抜420mに立地。
ぐりんぱ大観覧車50m45.0m裾野市海抜1,280mに立地(ゴンドラ最高部の海抜日本一)。
浜名湖パルパル大観覧車コクー60m53m浜松市西区海抜約85m
エスパルスドリームプラザ観覧車52.0m45.0m静岡市清水区
東名高速道路
富士川サービスエリア
大観覧車Fuji Sky View(フジスカイビュー)60.0m-富士市
御殿場プレミアム・アウトレットスカイホール50.0m47.5m御殿場市御殿場ファミリーランド(1999年閉園)時代の「パノラマ大観覧車」を流用。設置してあるキッズランドが2015年8月31日をもって閉園[39]
岐阜県 河川環境楽園オアシスパークオアシスホイール67.m60m各務原市ゴンドラに3D立体音響システムを設置。
愛知県 愛・地球博記念公園大観覧車88m80m長久手市東海地方最大
東山動植物園大観覧車36m32m名古屋市千種区
日本モンキーパーク大観覧車50.4m48m犬山市
南知多ビーチランド観覧車40m-知多郡美浜町
名古屋港シートレインランド大観覧車85.0m82.5m名古屋市港区
豊橋総合動植物公園大観覧車50m48m豊橋市
ラグーナテンボス観覧車65.0m57.5m蒲郡市
刈谷ハイウェイオアシス大観覧車約60m53.0m刈谷市
サンシャイン栄スカイボート52.0m40.0m名古屋市中区建物一体型
三越名古屋栄本店屋上観覧車12.0m10.0m名古屋市中区屋上観覧車としては現存日本最古。2005年7月20日で営業終了。登録有形文化財
岡崎市南公園観覧車30m27.5m岡崎市
堀内公園観覧車35.0m30.0m安城市
明石公園観覧車30.0m25.0m碧南市
三重県 モートピア鈴鹿サーキットサーキットホイール50.4m48m鈴鹿市
ナガシマスパーランド大観覧車オーロラ92m83m桑名市
富山県 ミラージュランドジャイアントホイール66.0m62.5m魚津市冬季閉鎖
観覧車25m-1982年の開園時より設置。「ジャイアントホイール」に交代する形で廃止[40]
三井アウトレットパーク北陸小矢部NANAIRO WHEEL(ナナイロホイール)[41]50m-小矢部市
大川寺遊園観覧車15m-上新川郡大山町(現・富山市1968年設置[42]
1996年11月4日閉園に伴い撤去。
富山市ファミリーパーク観覧車30m-富山市1984年開園時より設置、2006年6月25日に部品の落下に伴い運転中止、そのまま廃止とし、翌2007年1月上旬から1ヶ月かけて撤去[43]
石川県 手取フィッシュランド大観覧車50.0m47.0m能美市平日のみ冬季休業
福井県 三国ワンダーランド観覧車15m12m坂井市三国町休止中
武生中央公園大観覧車--越前市たけふ菊人形などイベント時のみ営業
滋賀県 びわ湖タワーイーゴス108108m100m大津市設置当初世界一、 2001年閉鎖、2013年撤去。ベトナムダナン市に移設され、2014年から「サンホイール」の名称で営業開始。
大阪府 天保山ハーバービレッジ天保山大観覧車112.5m100m大阪市港区設置当初世界一
梅田HEP FIVE観覧車77.4m75.0m大阪市北区初のビル一体型。地上高105.4m。
ドン・キホーテ道頓堀店道頓堀大観覧車(えびすタワー)77.4m10.5m大阪市中央区世界初の楕円形。縦17m、横15mの「えべっさん」がデザインされている。ゴンドラ内部が途中水平回転するため、乗った直後と、降りる直前はゴンドラ内部が180度回転した位置になっている。4人1列で乗るゴンドラは全部で32台、1周の所要時間は約15分。あべのハルカスをはじめ大阪ミナミを一望できる。
エキスポランドテクノスター85m82.5m吹田市国際科学技術博覧会に設置されていた「テクノコスモス」を移設。設置当時世界一。2009年の閉園後解体。
EXPOCITYREDHORSE OSAKA WHEEL123m吹田市2016年時点、日本最大の観覧車。特別仕様の「VIPゴンドラ」(4人乗り)が2基ついている。
ひらかたパークスカイウォーカー55.36m53.0m枚方市
みさき公園観覧車30.3m28.0m泉南郡岬町
りんくうプレジャータウンSEACLEりんくうの星85.0m82.5m泉佐野市
ハーベストの丘観覧車36m32m堺市南区
兵庫県 神戸ハーバーランドモザイクガーデンワンダーホイール50m45m神戸市中央区世界で初めてイルミネーション点灯機能を実装。
神戸ポートピアランドジャイアントホイール63.5m61m神戸市中央区設置当時世界一。2006年閉園、後に撤去。
姫路セントラルパークジャイアントピーター85.0m82.5m姫路市設置当時世界一
淡路ワールドパークONOKORO大観覧車ONOKORO59.0m53.0m淡路市
赤穂海浜公園 わくわくランドジャイアントホイール50.4m48.0m赤穂市
淡路サービスエリア大観覧車65.0m62.5m淡路市
神戸市立王子動物園アニマル大観覧車36m32m神戸市灘区
ひめじ手柄山遊園大観覧車32m27m姫路市2016年運行終了。
東条湖おもちゃ王国大観覧車41m35m加東市
神戸市立フルーツ・フラワーパーク おとぎの国フルーツ観覧車36m32m神戸市北区
和歌山県 アドベンチャーワールドクリスタルキャビン64.7m62.0m西牟婁郡白浜町
和歌山マリーナシティWAKKA-ワッカ-48m45m和歌山市
岡山県 鷲羽山ハイランドレインボー大観覧車62.0m59.0m倉敷市
おもちゃ王国大観覧車65m60m玉野市
ヒルゼン高原センター ジョイフルパークヒルゼンタワー50m47m真庭市
広島県 みろくの里大観覧車50.0m37.8m福山市
マリーナホップ大観覧車40m36m広島市西区
山口県 ときわ公園カッタくん観覧車36m32m宇部市
蜂ヶ峯総合公園観覧車32.65m26m玖珂郡和木町
秋吉台サファリランド観覧車32m27m美祢市
はい!からっと横丁大観覧車59.5m57m下関市
徳島県 吉野川遊園地ビッグドリーム55m52.8m吉野川市2011年閉園
香川県 ニューレオマワールド大観覧車51m50m丸亀市「足ブラ観覧車」というオープンタイプのゴンドラ(2人乗り)が2基ついている。
宮脇書店総本店ぶっくるりん32m26m高松市ビル屋上型。宮脇書店社長の観覧車好きが高じて設置された
愛媛県 いよてつ高島屋大観覧車くるりん47m45m松山市ビル屋上型
福岡県 到津の森公園観覧車40.0m34m北九州市小倉北区
チャチャタウン小倉観覧車60m50m北九州市小倉北区
スペースワールドスペース・アイ100m80m北九州市八幡東区2017年閉園
海の中道海浜公園大観覧車62.5m60m福岡市東区
エバーグリーンマリノアSky Dream Fukuoka120m112m福岡市西区営業当時日本最大。建設当時全高で東洋一。 2009年営業終了、2011年解体。
マリノアシティ福岡スカイホイール58.3m50m福岡市西区
大牟田市動物園観覧車35m30m大牟田市
長崎県 みらい長崎ココウォーク観覧車70m[44]45m長崎市ビル一体型(建物の五階部分に設置)
ハウステンボス白い観覧車48m-佐世保市
熊本県 グリーンランドレインボー105m100m荒尾市アジア太平洋博覧会に設置されていた観覧車を移設。博覧会開幕当初世界一。
大分県 ハーモニーランド大観覧車ワンダーパノラマ54m45m速見郡日出町
城島高原パーク大観覧車スカイパレット50m47m別府市
ラクテンチフラワー大観覧車43.0m12m別府市二重観覧車(二つの観覧車が一つのアームで回っている)、旧宝塚ファミリーランドより移設。アーム長24m。
鹿児島県 アミュプラザ鹿児島アミュラン62.25m60m鹿児島市ビル一体型。最高点91m。
城山公園観覧車30m27m霧島市
沖縄県 カーニバルパーク美浜アメリカンビレッジミハマ56.65m45m中頭郡北谷町

日本以外の主な観覧車

プラーター公園の大観覧車
アメリカ・ワンダーホイール
メルボルン・スター(改修前)

ヨーロッパ

北米

アジア

オセアニア

主なメーカー

参考文献

  • 福井優子『観覧車物語―110年の歴史をめぐる』 平凡社、2005年。ISBN 978-4582832518
  • 福井優子『ニッポンの観覧車』 イカロス出版、2009年。ISBN 978-4-86320-215-3

脚注・出典

  1. Still turning – Jacksonville built the world's first portable Ferris Wheel
  2. Eyes in the sky
  3. Bird's-Eye View of the World's Columbian Exposition, Chicago, 1893”. World Digital Library (1893年). 2013年7月17日閲覧。
  4. Great Wheel, Earls Court - English Heritage Images
  5. The Great Wheel, Earl's Court Exhibition Ground
  6. The Ferris Wheel's London Rival - The New York Times
  7. PhotoLondon: National Monuments Record - The Great Wheel, London
  8. Ferris wheels - an illustrated history, Norman D. Anderson
  9. KIPPO NEWS Tuesday, June 24, 1997 (日本語)
  10. Palette Town Daikanransha website date page (日本語)
  11. Trejos, Nancy. World's tallest Ferris wheel opens in Vegas”. USA TODAY. USA TODAY. 2014年3月31日閲覧。
  12. Trejos, Nancy. World's tallest Ferris wheel opens in Vegas”. USA TODAY. USA TODAY. 2014年3月31日閲覧。
  13. World’s top 10 tallest Ferris wheels
  14. The Ferris Wheel to Revolve Hopefully on May Day
  15. Century pleasure garden Profile(中国語)
  16. Evergreen marinoa official website (日本語)
  17. China's Highest Ferris Wheel under Construction
  18. The wheel deal: Amusement park offers lofty view
  19. Shanghai Jinjiang Amusement Park Introduction
  20. Space World attractions information
  21. Nagashima Resort Guide Book
  22. Mirabilandia - Vivi il Divertimento! Novità 2009 - ISpeed, il nuovo Roller Coaster!
  23. 劍湖山世界 welcome to janfusun fancyworld
  24. 1906年4月6日付の『大阪毎日新聞』。福井優子『観覧車物語―110年の歴史をめぐる』(平凡社、2005年)。
  25. 都新聞』1907年4月11日。「国内初の観覧車はどこへ? 大阪→東京 移設判明」2011年5月26日 『読売新聞』大阪本社版31面。福井優子「観覧車の時代--その後の新発見(番外)塗り替えられる歴史」『建築設備&昇降機』93号、2011年9月。
  26. 【文化往来】明治の観覧車「全て輸入品」説に異論日本経済新聞』朝刊2019年5月17日(文化面)2019年6月7日閲覧。
  27. かつてフランスに「Grande Roue de Paris」が存在したため
  28. 日本最古の観覧車、2メートル小さかった 函館公園「こどものくに」 2019年5月22日記事、2019年5月24日閲覧
  29. 北海道新聞』第4社会面 2019年5月23日記事「最古の観覧車 公表より小さく 函館 高さ12メートル→10メートル、直径10メートル→8メートル」より、2019年5月24日閲覧
  30. “<ベニーランド>観覧車命名権 あおがく取得”. 河北新報. (2017年2月21日). http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201702/20170221_12003.html 2017年3月12日閲覧。
  31. “<コボスタ>観覧車 回り巡ってまた笑顔を”. 『河北新報』. (2016年5月4日). http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201605/20160504_14026.html 2016年5月4日閲覧。
  32. 「遊園地とデパートが一緒 須賀川市の赤トリヰ・グリーンモール きょうオープン」『福島民報』(福島民報社)、1981年(昭和56年)10月27日、朝刊12面、ワイド地方版(『福島民報縮刷版昭和56年10月号』、510頁)。
  33. 市街地に観覧車姿現す 日光、4月オープンの商業施設屋上|地域の話題,県内主要|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン) (日本語). 下野新聞 SOON. 2021年2月27日閲覧。
  34. 大規模修繕のため休止中であったが、ドリームワールドそのものが閉園になった。「千葉市動物公園 遊園地を無料開放! ~ 遊園地廃止にあたり皆様に感謝を込めて ~ 」(千葉市動物公園プレスリリース)。
  35. のりもの広場|あらかわ遊園公式ホームページ
  36. 荒川遊園改修工事スケジュール (PDF)
  37. 観覧車も含め敷地の大部分は川崎市多摩区に所在。
  38. Senyo Kogyo Co, Ltd. - Cosmo Clock 21 (日本語)
  39. 御殿場プレミアム・アウトレット Information
  40. 北日本新聞』1991年4月21日付朝刊20面「できたよ大観覧車 魚津ミラージュランド 20階ビルの高さ」より。
  41. マイナビニュース「観覧車名が決定!「三井アウトレットパーク 北陸小矢部」」(2015年7月17日閲覧)
  42. 大山の歴史編集委員会編『大山の歴史』大山,1990年刊,p.613
  43. 『北日本新聞』2006年9月20日付朝刊33面『観覧車 老朽化で撤去 富山市ファミリーパーク 部品落下 6月から休止 安全運行見込めず』より。
  44. 地上高

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.