蘭学階梯

蘭学階梯』(らんがくかいてい)は大槻玄沢が記した書。1788年創刊。読んで字の如く「蘭学へ登るための階段梯子」という、いわば蘭学入門書である。

全2巻。上巻は日蘭通商と蘭学勃興の歴史を述べ、下巻にオランダ文法の初歩を説いている。

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.