薬衡

薬衡(やくこう、apothecaries' system)は、英語圏の国においてapothecary(今日の薬剤師または化学者に相当する)が使用していた、ヤード・ポンド法質量単位の系統である。

薬衡はトロイ衡(金衡)と関係が深く、ポンドオンスの値はトロイ衡と同じである。しかし、その分量単位はトロイ衡と薬衡では異なる。

1920年代ごろまでに、薬衡はメートル法に置き換えられた。

単位記号分割グレーングラム
ポンド £, ℔12オンス5760373.241 72
オンス 8ドラム48031.103 477
ドラム ʒ3スクループル603.887 9346
スクループル 20グレーン201.295 9782
グレーン G10.064 798 91

(通常、薬衡の単位は「薬用ポンド」「薬用オンス」のように呼ぶ)

1824年に英ガロンが導入された後、一部のイギリスの薬剤師は、薬衡の質量の単位を、その質量の水が占める体積の単位としても使用するようになった。この単位は1971年1月1日に廃止され、現在は使用されていない。

単位記号分割ミニムミリリットル
ガロン gal.8パイント768004 546.09 (4.55L)
パイント pt.20オンス9600568.261
オンス oz.8ドラム48028.413
ドラム dr.3スクループル603.551 633
スクループル sc.20ミニム201.183 878
ミニム min.10.059 194 (59.2 µL)
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.