荏原湘南スポーツセンター

荏原湘南スポーツセンター(えばらしょうなんスポーツセンター)は、神奈川県藤沢市にある民間スポーツ施設である。略称は荏原SSC神奈川県内、とりわけ湘南地域では規模の大きいテニス施設として知られている。本項では、藤沢本校について記す。

荏原湘南スポーツセンター

施設情報
愛称 荏原SSC
事業主体 株式会社荏原湘南スポーツセンター
竣工 1983年昭和58年)10月
所在地 252-0862
神奈川県藤沢市稲荷1-9-1
位置 北緯35度21分15秒 東経139度27分59秒

概要

1983年10月開設[1]。当時の荏原製作所社長であった畠山清二(第5代、任期 1976年1988年[2])がテニス愛好家であったことから、同社藤沢製作所の運動場敷地[3]を利用して建設された。

著名なプロ選手養成スクールであるニック・ボロテリー・テニスアカデミー日本校の施設という位置づけであった。この時代の在校生に杉山愛吉田友佳岩渕聡らがいる。同校の撤退後は荏原製作所の子会社として営業。

併設のテニスアカデミーは延べ20万人以上の指導実績をもち、指導陣の一人である内山勝は当センターの代表取締役も務めた。

のちに第二屋内棟の増築と屋外コート縮小を経て、2019年現在、屋内コート14面、ナイター設備つき屋外コート12面を有する。

設備

  • インドアセンター(第1インドア)
    • 屋内コート 8面
    • レストラン・売店
    • ジム・エアロビクススタジオ・サウナ
  • 第2インドアコート
    • 屋内コート 6面
  • 屋外ハードコート 6面
  • 屋外グリーンサンドコート 6面
  • 無料駐車場

アクセス

送迎バス時刻表および地図

鉄道
バス
神奈川中央交通
  • 中郷バス停より徒歩1分 (ただし便数は少ない)
  • 関東航空前バス停より徒歩5分

舞台となった作品

ベイビーステップ - テニスを題材にした少年漫画(のちにアニメ、実写ドラマ化)。作中ではSTC(南テニスクラブ)と呼称されている。

関連人物

脚注

参考文献・外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.