臭化アリル

臭化アリル(しゅうかアリル、Allyl bromide)は有機ハロゲン化合物の一つ。快い芳香のある粘性の大きい液体で、屈折率は 1.4697 (20 ℃、589 nm) である。臭化アリルは、ポリマー製薬アリル化合物、その他有機化合物のアリル化剤として使われている。

臭化アリル
IUPAC名3-ブロモ-1-プロペン
別名3-ブロモプロペン
3-ブロモプロピレン
分子式C3H5Br
分子量120.99
CAS登録番号106-95-6
形状澄んだ黄色の液体
密度1.398 g/cm3,
融点-119 °C
沸点71 °C
SMILESC=CCBr

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.