能美市

のみし
能美市
能美市旗 能美市章
日本
地方 中部地方北陸地方
都道府県 石川県
市町村コード 17211-1
法人番号 6000020172111
面積 84.14km2
総人口 48,860[編集]
推計人口、2020年12月1日)
人口密度 581人/km2
隣接自治体 小松市白山市能美郡川北町
市の木 -
市の花 -
公式キャラクター ひぽ能ん・ゆず美ん[1]
能美市役所
市長 井出敏朗
所在地 923-1297
石川県能美市来丸町1110番地
北緯36度26分49.2秒東経136度33分14.7秒
外部リンク 公式ウェブサイト

― 市 / ― 町

  ウィキプロジェクト

能美市(のみし)は、石川県の南部、加賀地方に位置するである。

概要

内閣総理大臣経験者の森喜朗、元メジャーリーグ選手の松井秀喜の出身地である根上町九谷焼や古墳群で有名な寺井町辰口温泉いしかわ動物園の所在地として知られる辰口町という能美郡にあった3町が合併して発足した。

地理

自然地理

市の西部は日本海に面し、北部には手取川が流れる。

隣接する自治体

歴史

沿革

人口

能美市と全国の年齢別人口分布(2005年) 能美市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 能美市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

能美市(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より

    

行政

市長

歴代市長
氏名就任退任備考
宮本長興2005年(平成17年)2月1日2005年(平成17年)2月26日市長職務執行者、旧辰口町長
11酒井悌次郎2005年(平成17年)2月27日2009年(平成21年)2月26日旧寺井町長
22009年(平成21年)2月27日2013年(平成25年)2月26日
32013年(平成25年)2月27日2017年(平成29年)2月26日
42井出敏朗2017年(平成29年)2月27日現職

庁舎

能美市役所 根上窓口センター
能美市役所 旧寺井庁舎(現存せず)
能美市では2012年(平成24年)4月30日まで分庁方式を採用していたが、現在は辰口庁舎を本庁舎としている。
以前、市長室は寺井庁舎(2012年6月に取り壊し、隣接の防災センターを除く)にあり、多くの市販の地図も市庁舎の記号は寺井庁舎の位置のみに記載されていた。
能美市役所(本庁舎、旧辰口庁舎)
  • 〒923-1297 石川県能美市来丸町1110番地
根上分室
  • 〒929-0192 石川県能美市大成町ヌ118番地(能美市根上総合文化会館内)
根上窓口センター(旧根上庁舎)
  • 〒929-0123 石川県能美市中町子88番地
    • 2012年までは根上庁舎となっていたが、分庁方式の廃止後は根上分室に改称。2013年に旧根上庁舎に窓口センターを開設し、分室を移転している。
寺井分室・寺井窓口センター
  • 〒923-1198 石川県能美市寺井町た35番地
    • 2012年までは寺井庁舎で、旧能美広域事務組合・寺井消防署も庁舎内に併設していた(消防署は2015年に移転)。庁舎が老朽化したことに伴い旧庁舎を建て替えして統合している。

議会

市議会

概要[2]
  • 定数:18
  • 任期:4年
  • 定例会:年4回(3月・6月・9月・12月)[注釈 1]
  • 議員平均年齢:64.2歳[注釈 2]
  • 議長:居村清二(いむら せいに)[3]
  • 副議長:嵐昭夫(あらし あきお)[4]
会派
会派名 議席数
日本共産党 2
公明党 1
市民 1
保守清流 1
大志 1
市民の声 1
勇気 1
1
無会派 8
欠員[注釈 3] 1

2019年10月24日現在[5]

井出市長を支持するかつての最大会派「大志」が解散、分裂したことで代表質問制度を持つ石川県内の地方議会で唯一、代表質問権を持つ会派が存在しないこととなった。[6]

委員会[7]
  • 議会委員会
  • 常任委員会
    • 総務産業常任委員会
    • 教育福祉常任委員会
    • 予算決算常任委員会
  • 特別委員会
    • 広報特別委員会
    • 基地対策特別委員会

石川県議会(能美市能美郡選挙区)

  • 定数:2名
  • 任期:2019年(令和元年)6月9日〜2023年(令和5年)6月8日
議員名会派名備考
善田善彦自由民主党石川県議会議員協議会
橋本崇史自由民主党石川県議会議員協議会

衆議院

選挙区議員名党派名当選回数備考
石川県第2区(野々市市以南)佐々木紀自由民主党3選挙区

経済

産業人口(2015年国勢調査)

  • 第一次産業 485人
  • 第二次産業 10,152人
  • 第三次産業 14,284人

工業

手取川の豊富な伏流水を利用する電子部品・繊維関連の企業が多く立地している。

主な事業所

工場

伝統工芸

九谷焼の絵付けが知られており、特に市南部の佐野地区周辺に多くの絵付け業者を抱える。


地域

警察

消防

医療

上水道

全域を能美市が供給する。水源は手取川の伏流水。

なお、市内に県営水道の辰口調整池があるが供給は行っていない。

下水道

能美市単独の公共下水道と、石川県下水道公社の加賀沿岸流域下水道が接続されている。

  • 能美市公共下水道
    • 東部浄化センター
  • 加賀沿岸流域下水道
    • 翠ヶ丘浄化センター
    • 根上第一中継ポンプ場
    • 根上第二中継ポンプ場

電話

市外局番は市内の一部地域を除き0761(20~24、51~58、92~93)である。

市内局番 該当地域
51,52 旧辰口町(和佐谷町、岩本町を除く)
55,56 旧根上町(西任田町、山口町を除く)
20~24 旧根上町(山口町)
57,58 旧寺井町、旧根上町(西任田町)
(076)272,273 旧辰口町(和佐谷町、岩本町)

全域で光回線への加入が可能。

郵便

市内の集配は以下の局が行う。旧寺井町、旧根上町は小松市の小松郵便局、旧辰口町は辰口郵便局が管轄する。

小松郵便局 - 〒923-11xx〒929-01xx[注釈 4]
辰口郵便局 - 〒923-12xx

これ以外に11局の郵便局がある。

学校教育

北陸先端科学技術大学院大学

大学

大学院大学(国立)

高等学校

県立

中学校

和佐谷町は白山市立鶴来中学校へ通う。

小学校

和佐谷町は白山市立朝日小学校へ通う。

図書館

  • 能美市立根上図書館
  • 能美市立寺井図書館
  • 能美市立辰口図書館

博物館・美術館等

  • いしかわ動物園
  • 能美市九谷陶芸村
    • 九谷焼陶芸館
    • 九谷焼資料館
    • 浅蔵五十吉美術館
    • 石川県立九谷焼技術研修所
  • 能美市立歴史民俗資料館

ホール・その他の文化施設

  • 根上総合文化会館「Tanto(タント)」
…『たんと』は加賀弁で『たくさん』の意。かつて、松井秀喜の『新春ファンの集い』が毎年開催されていた。
  • 能美市根上社会福祉センター
  • 能美市寺井社会福祉センター
  • 能美市辰口福祉会館
  • 能美市根上健康福祉センター
  • 能美市寺井健康福祉センター「サンテ」
  • 能美市辰口健康福祉センター
  • 能美市ふるさと交流センター「さらい」
  • 石川ハイテク交流センター

体育施設

  • 石川県サッカー・ラグビー競技場
  • 能美市根上体育館
  • 能美市寺井体育館
  • 能美市物見山総合体育館
  • 能美市根上パークゴルフ場
  • 能美市根上勤労者体育センター
  • 能美市粟生運動公園
  • 能美市物見山運動公園

交通

能美根上駅

鉄道

能美根上駅は旧寺井町内ではなく旧根上町内にあり、2015年3月14日に旧称の寺井駅から駅名が変更された。かつては、国鉄寺井駅に隣接する新寺井駅から北陸鉄道能美線が白山市鶴来方面の鶴来駅へ走っていた。旧辰口町内の廃線跡はヘルスロードとして整備、道沿いには桜並木が続いているほか、多くは道路として利活用されている。

道路

バス

コミュニティバス

観光

祭り・イベント

名所・旧跡

いしかわ動物園

温泉

泉鏡花が逗留し、小説『海の鳴る時』などに登場する。そのほか辰口福祉会館内に、低料金で入浴可能な共同浴場があるほか、その隣接地にプレミアム温泉「里山の湯」、その麓に無料の足湯が整備された。

ゴルフ場

  • 白山カントリー倶楽部 松風コース
  • 白山カントリー倶楽部 泉水コース

道の駅

出身の有名人

能美市では、原則として市内出身者に「観光大使」あるいは「観光特使」を委嘱している[9]。◎印は観光大使、△印は観光特使(2019年時点)。

ゆかりのある人物

脚注

注釈

  1. 必要に応じて臨時会を開催
  2. 30代1人、50代4人、60代7人、70代4人、80代1人
  3. 議員死去のため
  4. 「923-11xx」地域は元・寺井郵便局管轄、「929-01xx」地域は元・根上郵便局管轄。2015年に寺井郵便局・根上郵便局の無集配局化に伴って小松郵便局へ移管。

出典

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.