胚芽

一般には、特に玄米についている胚をいう。精米の際に玄米から糠層のみを取り去って胚芽が残るように精白した米を胚芽米という。

胚芽

胚芽(はいが)とは、植物種子の内部のやがて成長してになる部分のこと。

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.