美人図

美人図(びじんず)は、2008年に公開された大韓民国歴史映画[1]。監督はチョン・ユンス。主演はキム・ミンソン[1]

美人図
監督 チョン・ユンス
脚本 ハン・スリョン
チョン・ユンス
製作 チェ・ジュンヨン、イ・ソンフン
製作総指揮 チョン・チャンヨブ、キム・ジョンジン
出演者 キム・ミンソン
音楽 ファン・サンジュン
撮影 パク・ヒジュ
編集 パク・ククチ
配給 ツイン
公開 2008年11月13日
2010年9月25日
上映時間 110分
製作国  韓国
言語 韓国語

18世紀の李氏朝鮮時代に実在した画家申潤福を、男装の女性という設定で描いた作品である。この設定は同じ年に韓国で放映されたテレビドラマ『風の絵師』とも共通する。

ヒロインの相手役を俳優のキム・ナムギルが演じる。

あらすじ

出演者

スタッフ

  • 監督:チョン・ユンス
  • 製作総指揮:チョン・チャンヨブ、キム・ジョンジン
  • プロデューサー:チェ・ジュンヨン、イ・ソンフン
  • 脚本:ハン・スリョン、チョン・ユンス
  • 撮影:パク・ヒジュ
  • 編集:パク・ククチ
  • 美術:イ・ハジュン
  • 音楽:ファン・サンジュン
  • 照明:キム・スンギュ
  • 衣装デザイン:イ・ユスク

脚注

  1. 美人図 - WOWコリア

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.