緑 (北本市)

(みどり)は、埼玉県北本市町名。一〜四丁目が存在する。三〜四丁目は2016年平成28年)の区画整理で発足した新しい町名。郵便番号は364-0032[2]

日本 > 埼玉県 > 北本市 > 緑 (北本市)
解脱会の天神地祇太神社殿
緑の位置
北緯36度01分14.66秒 東経139度32分21.59秒
日本
都道府県 埼玉県
市町村 北本市
人口
2017年(平成29年)3月31日現在)[1]
  合計 2,715人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
364-0032[2]
市外局番 048[3]
ナンバープレート 大宮
座標は北本市立南小学校付近

地理

北本市の中南部、地区の東側に高崎線の線路が並走している。地区内には北本消防署や住宅団地が多くある。緑一、二丁目の北部は北本駅や北本市役所まで徒歩圏内。解脱会の御霊地や緑地があり、緑が多く残されている[4][5]

歴史

  • 1889年明治22年)[6]4月1日 - 町村制施行。下石戸上村・下石戸下村・石戸宿村・荒井村・高尾村が合併し、石戸村になる。
  • 1943年昭和18年)[7]2月11日 - 中丸村と石戸村が合併、北足立郡北本宿村になる。
  • 1959年(昭和34年)[8]11月3日 - 町制施行に伴い、名称変更。北本宿村から北本町になる。
  • 1971年(昭和46年)11月3日 - 市制施行[8]
  • 2016年平成28年)8月1日 - 第15次北本市地名地番整備事業により、大字下石戸下・下石戸上・北本宿の各一部から緑三、四丁目が成立[9]

旧町名

現町名旧町名備考
緑三丁目北本宿182〜196、200〜218番地 下石戸下1560〜1600番地
緑四丁目北本宿80、115〜169番地 下石戸下1540〜1549番地

世帯数と人口

2017年(平成29年)3月31日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

丁目世帯数人口
緑一丁目 186世帯 452人
緑二丁目 307世帯 753人
緑三丁目 257世帯 676人
緑四丁目 365世帯 834人
1,115世帯 2,715人

小・中学校の学区

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[10]

丁目番地小学校中学校
緑一丁目全域北本市立南小学校北本市立北本中学校
緑二丁目全域
緑三丁目全域
緑四丁目全域

地区内の施設

北側に隣接する中央地区とともに解脱会の関連施設がある[11]

一丁目
二丁目
  • 解脱金剛記念館・解脱金剛宝物館
  • NTT北本
三丁目
  • 北本消防署
  • 北本宿緑地公園
  • 北本市立南小学校
  • みなみの森保育園
四丁目
  • 群羊会福音診療所、南福音診療所
  • 市立教育センター
  • 下原公園
  • 下原第三公園

交通

脚注

  1. 北本市行政区・正式町別人口世帯表(各年3月31日時点)”. 北本市 (2017年4月7日). 2017年10月16日閲覧。
  2. 郵便番号”. 日本郵便. 2017年10月16日閲覧。
  3. 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  4. 解脱会御霊地 (埼玉県北本市) - 東京DEEP案内.(2014年11月22日)、2017年9月5日閲覧。
  5. 北本市の概況 - NPO法人 北本雑木林の会、2017年9月7日閲覧。
  6. 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』104頁。
  7. 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』319頁。
  8. 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』1013-1015頁。
  9. 第15次地名地番整備事業 旧新・新旧対照表 平成28年8月1日施行 (PDF)”. 北本市 (2016年7月31日). 2017年9月5日閲覧。
  10. 小・中学校の通学区域”. 北本市. 2017年10月16日閲覧。
  11. 『でっか字埼玉便利情報地図2013年2版2刷』昭文社、2013年、168頁。ISBN 978-4-398-60135-3。
  12. 丸建自動車路線図 - 丸建自動車、2017年9月5日閲覧。

参考文献

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.