経蔵 (醍醐寺)

経蔵(きょうぞう)醍醐寺経蔵(だいごじきょうぞう)は、醍醐寺にあった天竺様(大仏様)建築の経蔵。

歴史

  • 鎌倉時代に建立。木造桧皮葺。
  • 1939年(昭和14年)山火事が類焼したことで焼失した。

その他

  • 京都府教育委員会編「重要文化財醍醐寺開山堂、如意輪堂修理工事報告書」などに図面や古写真が残り焼失前の様子を伺うことができる。

参考文献

  • 文化庁「戦災等による焼失文化財」
  • 「醍醐寺大観」岩波書店
  • 「日本建築史図録 鎌倉下」

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.