競輪場

競輪場(けいりんじょう)とは、競輪を開催するための施設である。

なお、千葉は建て替えのため、熊本岸和田玉野は修繕のため、それぞれ本場は開催休止中である。

概要

2020年5月時点で、全国各地に計43か所の競輪場がある。同一都道府県内に複数あるケースもあり、最大は神奈川県の3か所(過去最大は大阪府兵庫県の4か所)。また、ナイター競走およびミッドナイト競輪開催のために照明設備が設置されている場もある。

函館・青森・弥彦・富山・福井の各競輪場は、例年冬季は降雪の関係で開催を休止(休止期間は競輪場ごとに異なる)し、場外発売のみを行う(代わりに、春から秋にかけてその休止分の代替開催を行う)。

一般入場料は、計3パターン(2020年時点)。有料では50円もしくは100円(自場開催時。場外発売時は無料になる場もある)。そして無料の競輪場(函館いわき平弥彦前橋取手伊東温泉松阪奈良玉野高松高知佐世保別府など)もある。名古屋競輪場の場合は、女性入場無料。ただ、一般入場料が無料・有料いずれの競輪場でも、特別観覧席(特観席)は別途有料となっている。

1997年4月時点では、弥彦、花月園、名古屋、別府、熊本の5場がホームページを既に開設していた[1]

2000年には場内での酒類販売の試験導入(花月園と平塚)を実施し[2][3]、その後いくつかの競輪場で解禁された[4][5]

他の自転車競技場よりも交通アクセスが良く観客席や照明などの設備が整っていることから、ロードレースチームによるトラックレースの興行リーグ「バンクリーグ」にも利用される予定[6]

構造

バンクの周長は、333.3m、335m(前橋のみ。開設当初は333m)、400m(最も多い)[7]、500mの計4種類がある[8]。今後、250m(木製バンク。千葉のみ)も加わる予定[9]

バンクの緩和曲線は、マッコーネル(マッコンネル)とレムニスケートの2種類。クロソイド1999年に改修されるまでの和歌山競輪場が最後だった[10]

屋内型は、前橋競輪場ヤマダグリーンドーム前橋)と小倉競輪場北九州メディアドーム)の2場がある。また、建て替え中である千葉競輪場は、2021年5月に予定される竣工後は国際自転車競技連合規格である伊豆ベロドローム、JKA250(日本競輪選手養成所内)同様の屋内型木製250mバンクとなる[9]

走路と観客エリアを隔てる外側の仕切りには、金網の他、ポリカーボネートの透明板(西武園競輪場など)がある。場内に元選手による初心者ガイダンスコーナーを設置しているところもある。

バンク内に観客エリアがある構造の場合、バンク内側にも柵を用いている競輪場がある(いわき平、小倉)。

選手が入退場する「敢闘門」の位置は、バックストレッチが多数(川崎など)を占めるが、ホームストレッチ(いわき平、小倉など)、バンクの内側(取手、名古屋など。バンクの外側から地下通路を通って入退場する)の、3パターンがある[11]

多くの競輪場では大型ビジョンが設置されているが、中には設置されておらず、未だ確定板のみという競輪場もある。

選手宿舎は通常敷地内に併設されているが、スペースの都合上敷地外に別途宿舎を設けている競輪場もあり(2015年現在は川崎弥彦、前橋、千葉、小田原名古屋福井岸和田熊本の9場)、その場合選手は専用バスで宿舎と競輪場の間を行き来する[12]。一部の競輪場(小田原、四日市松阪など)では、競輪開催期間外に宿舎を一般開放しており、団体での宿泊等の利用が可能である。

観客スタンドや車券売り場などの施設は、他の公営競技と比べいち早く鉄筋コンクリート化が進んだ。これは1950年に発生した鳴尾事件を受けたもので、競輪廃止論が飛び交う中、施設改善が開催継続を認める条件とされたことによる[13]

今後、玉野では、全国初となる選手宿舎と一体となったホテルが開業予定である[14]

競輪場の一覧

競輪における地区の分類は、かつての日本自転車競技会合併発足以前における各自転車競技会の管轄地域に拠るものであり、一般的な地方区分とは異なることに注意。

「やひこけいりん」「かわさきケイリン」「たちかわ競輪」「函館けいりん」など、ロゴではひらがな表記している競輪場の方が多い。

地区の8区分

現在は全43場がある[15]。 数字は複数の競輪場。 ()は各地区で競輪場の無い県。

東 18
北日本 3 北海道青森福島秋田岩手山形宮城
関東 8 新潟群馬栃木茨城埼玉 2東京 2山梨長野
南関東 7 千葉 2神奈川 3静岡 2
西 25
中部 7 富山愛知 2岐阜 2三重 2石川
近畿 5 福井京都奈良大阪和歌山兵庫滋賀
中国 3 岡山広島山口鳥取島根
四国 4 香川徳島愛媛高知
九州 6 福岡 2佐賀長崎大分熊本宮崎鹿児島沖縄

一覧

地区 競輪場所在地周長ナイター、◆ミッドナイト、※備考
 
1北日本 11函館 北海道函館市400K★スターライトレース / ◆ミッドナイト
12青森 青森青森市400O★もりんトワイライトレース / ◆ミッドナイト 「Jomon Bank」「みちのく競輪」
13いわき平 福島いわき市400L★エキサイティングナイター 「空中バンク
2関東 21弥彦 新潟西蒲原郡弥彦村 400K★伊夜日子(いやひこ)マジェスティックナイター / ◆ミッドナイト 「Dream Bank」※日本で唯一の村営公営競技場。
22前橋 群馬前橋市335K★ドームナイトレース / ◆ミッドナイト ※屋内型。日本最大のカント(36°)。「ヤマダグリーンドーム前橋
24宇都宮 栃木宇都宮市500K◆ミッドナイト 「 BANK(雷神バンク)」「風のワンダーランド」
23取手 茨城取手市400K砦の森のバンク
26西武園 埼玉所沢市400K★ブルーウイングナイトレース / ◆ミッドナイト
25大宮 埼玉さいたま市大宮区 500K※東日本における競輪発祥の地。
27京王閣 東京調布市400K★TOKYOミリオンナイトレース 「東京オーヴァル京王閣
28立川 東京立川市400K
3南関東 32千葉 千葉千葉市中央区 250[9]※屋内型。木製バンク。2021年5月竣工予定で、竣工後は通常の競輪とは異なる「250競輪」を開催予定[9]
31松戸 千葉松戸市333L★ファンタジーナイトレース / ◆ミッドナイト 「燦燦バンク」
34川崎 神奈川川崎市川崎区 400L★アーバンナイトレース / ◆ミッドナイト 「URBAN BANK」
35平塚 神奈川平塚市400L★湘南ミルキーウェイレース 「湘南バンク
36小田原 神奈川小田原市333L
37伊東温泉 静岡伊東市333L★ミカリンナイトレース / ◆ミッドナイト
38静岡 静岡静岡市駿河区 400L★富士山バンクナイトレース 「富士山バンク[16]
4中部 46富山 富山富山市333K※全国競輪場の中で、最寄り駅から入場門の距離が最短。「ドリームスタジアムとやま
45豊橋 愛知豊橋市400L★ええじゃないか豊橋ナイトレース / ◆ミッドナイト
42名古屋 愛知名古屋市中村区 400K◆ミッドナイト
43岐阜 岐阜岐阜市400K
44大垣 岐阜大垣市400K◆ミッドナイト
48四日市 三重四日市市400K★ベイサイドナイトレース / ◆ミッドナイト
47松阪 三重松阪市400-◆ミッドナイト
5近畿 51福井 福井福井市400-
54京都向日町 京都向日市400-
53奈良 奈良奈良市333Lまほろばナイトレース / ◆ミッドナイト
56岸和田 大阪岸和田市400Kブッキースタジアム岸和田[17]」「浪切バンク」
55和歌山 和歌山和歌山市400Kわかやまオレンジバンク
6中国 61玉野 岡山玉野市400L★シャイニングナイトレース / ◆ミッドナイト
62広島 広島広島市南区 400-チャリロトバンクひろしま[18]
63防府 山口防府市333O
7四国 71高松 香川高松市400L
73小松島 徳島小松島市400-
75松山 愛媛松山市400L★瀬戸風ドリームナイトレース / ◆ミッドナイト
74高知 高知高知市500L★よさこいナイター500 / ◆ミッドナイト ※第2種公認陸上競技場併設。「りょうまスタジアム
8九州 81小倉 福岡北九州市小倉北区 400L★スペースナイトレース / ◆ミッドナイト ※屋内型。競輪発祥の地。「北九州メディアドーム
83久留米 福岡久留米市400K★エンジョイスピードパークナイトレース
84武雄 佐賀武雄市400O★タケマルナイトレース / ◆ミッドナイト 「オッズパーク武雄
85佐世保 長崎佐世保市400O★99(ナインティナイン)サンセットナイトレース / ◆ミッドナイト
86別府 大分別府市400L★べっぷ湧くわくナイトレース / ◆ミッドナイト
87熊本 熊本熊本市中央区 500L

廃止・休止になった競輪場

  • 左から2番目の二桁数字=当時の場番号(電話投票番号)。なお、休=休止扱いの場の中には、番号をキープしているものも見られる。
地区 競輪場 開設 廃止 備考
1北日本 札幌 19501960現在は月寒屋外競技場
14会津 19501963休若松城敷地内にて開設。1958年に城外に移転し1963年休止のち廃止。現在は鶴ヶ城体育館。
2関東 29後楽園 19491972休現在は東京ドーム。ドーム地下に400mバンクが格納されている。
松本 19491951開設からわずか2年で廃止。現在は南松本駅の西にある市立開明小学校。
3南関東 33花月園 19502010.3解体工事に着手しており、防災公園になる予定。
4中部 41一宮19502014.3敷地内に新設された場外発売所を除き解体されたのち、商業施設を建設予定。
5近畿 52大津びわこ 19502011.3現在はブランチ大津京
京都 19491958宝ヶ池競輪場。現在は宝ヶ池公園の「こどもの楽園」。
豊中 19501955現在は服部緑地
大阪中央 19501962現在は長居陸上競技場
57大阪住之江 19481964休現在は住之江公園大阪護国神社の隣にあった。
58甲子園 19492002.3西宮競輪場と共に廃止。現在は住宅街(分譲マンションと戸建)。
59西宮 19492002.3阪急西宮球場のグランドに仮走路を設置する形で開設。甲子園競輪場と共に廃止。現在は阪急西宮ガーデンズ
神戸 19491961現在は御崎公園球技場
明石 19501961兵庫県立明石公園内。走路のみ残存し現役選手の練習施設として活用。
6中国 松江 19501953開設からわずか3年で廃止。現在は松江市役所敷地の一部および近隣。
7四国 72観音寺 19502012.3場外車券売場・現役選手の練習施設として活用。
8九州 82門司 19502002.3公共施設や公園などになる予定。場外車券売場「ハイビジョンシアター門司」は残されたが、これも2021年3月末で閉鎖予定。
福岡 19501962現在は貝塚交通公園。
長崎 19491966休休止のち1967年廃止。平和公園近隣。現在は長崎市営ラグビー・サッカー場

脚注

  1. 全国競輪場所在地マップ - 競輪らんど
  2. 競輪場における酒類販売実施のお知らせ - Keirin.jp、2000年7月14日
  3. 競輪場及び小型自動車競走場における酒類販売について - 経済産業省
  4. 川崎競輪場内売店の使用者の選定結果(その2)について - 川崎市、2014年3月13日
  5. 食堂案内 - 広島競輪公式サイト
  6. 「バンクリーグ」始動 競輪場で始まる新たな自転車レースイベント - バンクリーグ プレスカンファレンス - cyclowired
  7. 西武園など、開設当初は500mであったが施設改修後に400mに変更した競輪場もある。
  8. tubo1 - 競輪研究
  9. 「250競輪」とは”. 千葉市250競輪準備室. 2021年3月8日閲覧。
  10. 競輪場/場外売場 競輪場情報 和歌山競輪場 - KEIRIN.JP
  11. 敢闘門 城のみち
  12. 市民委員会資料 - 川崎市経済労働局・2014年3月17日
  13. 「設備の改善など」『日本経済新聞』昭和25年9月14日 3面
  14. “玉野競輪場にホテル併設へ 市建て替え事業、訪日客需要狙う”. 山陽新聞 (山陽新聞社). (2020年2月15日). https://www.sanyonews.jp/article/984945 2020年4月19日閲覧。
  15. 一宮競輪場64年の歴史に終止符 - nikkansports.com、2014年3月16日
  16. スクープ!競輪選手宿舎に潜入 (前編) - しずふぁん、2013年1月
  17. お知らせ 岸和田競輪ホームページ 2019年3月6日
  18. 2019年10月1日より「チャリロトバンクひろしま」が誕生します! チャリロト.com

外部リンク

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.