競争

競争(きょうそう)は英語"competition"コンペティション)に由来し、福澤諭吉によって翻訳された単語である[1][2]。 お互いが、競って優劣を争うこと。

経済学、社会科学

生物学

その他

脚注

  1. 飯田泰之世界一シンプルな経済入門 経済は損得で理解しろ! 日頃の疑問からデフレまでエンターブレイン、2010年3月12日(日本語)。ISBN 978-4-04-726445-8。
  2. 飯田鼎 (1991年4月). 『チェンバーズ経済書』と福沢諭吉 : 幕末における西欧経済学研究の一齣 (日本語). 『三田学会雑誌』84巻1号. 慶應義塾経済学会. p. 89. 2020年11月15日閲覧。
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.