磁場の比較

本項では、磁場比較(じばのひかく)を行う。テスラ (T) で表した、様々なエネルギー源による磁場磁束密度B を、昇順にする。

注意:

  • 伝統的には、磁場の強さ Hアンペア毎メートルで表される。磁場(磁束密度)には国際単位系 (SI) の単位テスラ (T) がある。1テスラは104ガウスに等しい。
  • 磁場はその発生源からの距離の2乗に比例して減少する。下記の例で計測点が記されていない場合は、その表面での磁束密度を表している。

因数 単位 説明
10−24 ヨクトテスラ
(yT)
10−21 ゼプトテスラ
(zT)
10−18 アトテスラ
(aT)
5 aT Gravity Probe B衛星のジャイロスコープ超伝導量子干渉計が数日間かけて計測できる磁束密度 [1]
10−15 フェムトテスラ
(fT)
2 fT Gravity Probe B衛星のジャイロスコープの超伝導量子干渉計が1秒程度で計測できる磁束密度
10−12 ピコテスラ
(pT)
0.1 - 1.0 pT 人の
10 pT 2006年9月にNASAヴォイジャー1号太陽系の周囲のヘリオシースで発見した磁場の「甌穴」 [2]
10−9 ナノテスラ
(nT)
0.1 nT - 10 nT 太陽系圏 (heliosphere)
10−6 マイクロテスラ
(µT)
31 µT 経度0度(赤道)における地磁気の強さ
58 µT 経度50度における地磁気の強さ
100 µT 1 ガウス (G)
10−3 ミリテスラ
(mT)
5 mT 一般的なメモ等を貼るための磁石 (refrigerator magnet)
150 mT 太陽黒点
100 テスラ
(T)
1 T - 2.4 T 一般的なスピーカーの磁石[3].
1.25 T ネオジム磁石。コイン大のネオジム磁石は9キログラムの物を持ち上げることができる。[4]
1.5 T - 3 T 医療用核磁気共鳴画像法 (MRI)。理論上は8 Tまで上げられる。[5][6]
11.7 T 500 MHz 核磁気共鳴 (NMR) 分光計
16 T カエルが宙を舞うために必要な磁場[7]
45 T 実験室で作り出すことのできた最大の安定磁場(フロリダ州立大学国立高磁場研究所(アメリカ合衆国フロリダ州タラハシー[8].
100 T 実験室で作り出すことのできた(破壊を伴わない)最大の磁場(ロスアラモス国立研究所)[9][10]
103 キロテスラ
(kT)
2.8 kT 実験室で作り出すことのできた(破壊を伴う)最大の磁場(全ロシア実験物理学研究所(VNIIEF)(ロシアサロフ、1998年)[11]
106 メガテスラ
(MT)
1 - 100 MT 中性子星
109 ギガテスラ
(GT)
0.1 - 100 GT マグネター
1012 テラテスラ
(TT)
1015 ペタテスラ
(PT)
1018 エクサテスラ
(ET)
1021 ゼタテスラ
(ZT)
1024 ヨタテスラ
(YT)

出典

  1. Gravity Probe B
  2. Surprises from the Edge of the Solar System”. NASA. 2006年9月21日閲覧。
  3. Elliot, Rod. Power Handling Vs. Efficiency”. 2008年2月17日閲覧。
  4. The Tesla Radio Conspiracy
  5. Smith, Hans-Jorgen. Magnetic resonance imaging”. Medcyclopaedia Textbook of Radiology. GE Healthcare. 2007年3月26日閲覧。
  6. Orenstein, Beth W. (2006-02-16), “Ultra High-Field MRI ― The Pull of Big Magnets”, Radiology Today 7 (3): 10, http://www.radiologytoday.net/archive/rt21606p10.shtml 2008年7月10日閲覧。
  7. Frog defies gravity”. 2008年3月24日閲覧。
  8. World's Most Powerful Magnet Tested Ushers in New Era for Steady High Field Research”. National High Magnetic Field Laboratory. 2008年3月24日閲覧。
  9. Laboratory sets high magnetic field records”. ロスアラモス国立研究所. 2006年8月31日閲覧。
  10. One-of-a-kind magnet open for science”. PhysOrg.com. 2006年10月25日閲覧。
  11. With record magnetic fields to the 21st Century”. IEEE Xplore. 2008年3月24日閲覧。
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.