碇ヶ関村

碇ヶ関村(いかりがせきむら)は、かつて青森県内陸部の南端に位置していたである。南津軽郡平賀町尾上町と合併し、平川市碇ヶ関として地名が残っている。

いかりがせきむら
碇ヶ関村
廃止日 2006年1月1日
廃止理由 新設合併
碇ヶ関村尾上町平賀町平川市
現在の自治体 平川市
廃止時点のデータ
日本
地方 東北地方
都道府県 青森県
南津軽郡
市町村コード 02368-0
面積 105.33km2
総人口 3,140
推計人口、2006年1月1日)
隣接自治体 青森県 大鰐町平賀町
秋田県 大館市小坂町
村の木 スギ
村の花 シャクナゲ
村の鳥 ウグイス
碇ヶ関村役場
所在地 038-0192
青森県南津軽郡碇ヶ関村大字碇ヶ関字三笠山107-3
座標 北緯40度28分33秒 東経140度37分46秒
ウィキプロジェクト

地理

隣接していた自治体

歴史

羽州街道沿いの村で、かつては弘前藩が関所を設けていた。

交通

鉄道路線

バス路線

道路

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.