白石良夫

白石 良夫(しらいし よしお、1948年 - )は、日本国文学者国語学者。元佐賀大学教授

人物

愛媛県生まれ[1]1974年九州大学文学部国文科卒業。1977年大学院修士課程修了、純真女子短期大学講師1980年北九州大学講師、1983年文部省教科書調査官、1999年「江戸時代学芸史論考」で九州大学文学博士2004年文部科学省主任教科書調査官。2009年佐賀大学文化教育学部教授[2]

国語教科書検定に従事しながら研究を行った。

著書

単著

共著

校訂など

  • 井沢蟠竜『広益俗説弁』校訂 平凡社東洋文庫 1989
  • 井沢蟠竜『広益俗説弁 続編』湯浅佳子共校訂 平凡社・東洋文庫 2005
  • 『本居宣長「うひ山ぶみ」 全訳注』講談社学術文庫 2009

  1. hontoネットストア
  2. 教員総覧 佐賀大学
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.