片地村

片地村(かたじむら)は、高知県香美郡にあった。現在の香美市の南東部、概ね物部川の中流左岸にあたる。

かたじむら
片地村
廃止日 1954年9月1日
廃止理由 新設合併
香美郡山田町佐岡村片地村大楠植村明治村長岡郡新改村土佐山田町
現在の自治体 香美市
廃止時点のデータ
日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 高知県
香美郡
総人口 3,620
国勢調査1950年
隣接自治体 美良布町、佐岡村、大楠植村、明治村、佐古村
片地村役場
所在地 高知県香美郡片地村大字神母ノ木
ウィキプロジェクト

地理

歴史

行政

歴代村長

初代傍士次1889年(明治22年)5月
2代目北村宗雄1893年(明治26年)6月
3代目鍵山幸重1895年(明治28年)12月
4代目鍵山幸重1899年(明治32年)12月
5代目鍵山幸重1903年(明治36年)12月
6代目北村万次郎1907年(明治40年)12月
7代目鍵山之郎1910年(明治43年)7月
8代目鍵山之郎1914年(大正3年)7月
9代目鍵山之郎1918年(大正7年)7月
10代目鍵山之郎1922年(大正11年)7月
11代目猪野重寿1926年(大正15年)7月
12代目猪野重寿1930年(昭和5年)7月
13代目猪野重寿1934年(昭和9年)7月
14代目舟谷光好1938年(昭和13年)7月
15代目舟谷光好1942年(昭和17年)7月
16代目舟谷光好1943年(昭和18年)8月
17代目船谷国治1945年(昭和20年)1月
18代目鍵山宗義1946年(昭和21年)5月
19代目鍵山宗義1947年(昭和22年)4月
20代目鍵山鬼軒1948年(昭和23年)12月
21代目公文暁1951年(昭和26年)4月

[1]

交通

道路

出身著名人

脚注

  1. 『土佐山田町史』1180頁

参考文献

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.