海王星の衛星

2013年7月現在、海王星には14個の衛星と5本の環が発見されている。また、アダムズ環には特に明るい部分が4ヶ所あり、「リング・アーク」または「アーク」と呼ばれている。これらの衛星はすべて命名されている。

ボイジャー2号が撮影した海王星とトリトン
プロテウス(上)、ラリッサ(右下)、デスピナ(左)を持つ海王星(ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した自然色の写真)

本項では、海王星衛星(かいおうせいのえいせい)について述べる。

概要

離心率の大きな軌道や逆行する軌道を描いている衛星も多く、海王星に捕獲された太陽系外縁天体ではないかと考えられている。なお、トリトンは太陽系の逆行衛星の中で最も大きい。

衛星はギリシア神話における海や水の精霊、主にネレイデスから名付けられている。

一覧表

海王星の衛星と環
名前 直径/幅
(km)
質量
(kg)
軌道傾斜角(度) 離心率 軌道半長径 (km) 公転周期(日) 発見年
(ガレ環)1,70041,900 ~ 43,6001989
IIIナイアド67
(96 × 60 × 52)
~ 1.9×10174.74~ 048,2270.2941989
IVタラッサ83
(108 × 100 × 52)
~ 3.5×10170.205~ 050,0750.3111989
Vデスピナ152
(180 × 150 × 130)
~ 2.1×10180.065~ 052,5260.3351989
(ルヴェリエ環)1553,2001989
(ラッセル環)4,00053,200 ~ 57,2001989
(アラゴ環)~ 10057,2001989
VIガラテア175
(204 × 184 × 144)
2.12×10180.054~ 061,9530.4291989
(アダムズ環)~ 5062,9301989
(リベルテ・アーク)~ 5062,9301989
(エガリテ・アーク)~ 5062,9301989
(フラテルニテ・アーク)~ 5062,9301989
(クラージュ・アーク)~ 5062,9301989
VIIラリッサ195
(216 × 204 × 164)
~ 4.2×10180.2010.00173,5480.5551981
XIVヒッポカンプ< 19???105,0000.9582013
VIIIプロテウス418
(436 × 416 × 402)
~ 5×10190.039~ 0117,6471.1221989
Iトリトン2,7002.14×1022156.8~ 0354,800-5.8771846
IIネレイド340~ 3.1×10197.230.7515,513,400
(1,353,600 ~ 9,623,700)
360.141949
IXハリメデ60~ 9×1016134.10.57215,728,000-1879.712002
XIサオ38~ 9×101652.740.13722,422,0002914.072002
XIIラオメデイア38~ 9×101639.560.41623,571,0003167.852002
Xプサマテ28~ 1.5×1016137.30.45046,695,000-9115.912003
XIIIネソ60~ 9×1016139.30.60548,387,000-9373.992002

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.