正五角錐反柱

正五角錐反柱(gyroelongated pentagonal pyramid)とは、11番目のジョンソンの立体で正五角反柱のひとつの底面に正五角錐をつけたものである。また、もう一方の底面にも正五角錐をつけると正二十面体になる。

正五角錐反柱

種別 ジョンソンの立体
J10 - J11 - J12
面形状 正三角形: 15枚
正五角形: 1枚
辺数 25
頂点数 11
頂点形状 6(35)
5(33, 5)
対称群 C5v
双対多面体 -
特性 凸集合

関連図形


正反五角柱
(正五角錐を取り除く)

正五角錐
(正反五角柱を取り除く)

正四角錐反柱
(錐の角の数を減らす)

正二十面体
(正五角錐を追加)

正五角錐柱
(36°ねじる)

関連項目


This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.