森田修

森田 修(もりた おさむ、1958年8月6日 - )は、日本の法学者東京大学教授。専門は民事法平井宜雄に師事した。妻は裁判官森田浩美大分県出身。

経歴

[1]

著書

  • 『強制履行の法学的構造』(東京大学出版会、1995年)
  • 『アメリカ倒産担保法―「初期融資者の優越」の法理』(商事法務、2005年)
  • 『債権回収法講義』(有斐閣、2006年)
  • 『契約責任の法学的構造』(有斐閣、2006年)

脚注

  1. 森田 修 | 教授・准教授 | 教員 | 概要 | 東京大学大学院法学政治学研究科

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.