桃井保子

桃井 保子(ももい やすこ、1951年1月[1] - )は日本歯科医師歯学者鶴見大学歯学部保存修復学講座教授。日本接着歯学会会長[2]

桃井保子
生誕 1951年1月 [1]
居住 日本
研究分野 保存治療系歯学
研究機関 鶴見大学
出身校 鶴見大学
プロジェクト:人物伝

経歴

1976年鶴見大学歯学部卒業。以後同大学第一歯科保存学教室にて助手、講師を努め2003年より同教室(現:保存修復学講座)教授[3]

1984年 鶴見大学より、歯学博士号を得る。学位論文は「ガルバニー電流の発生機構に関する新しい考察」[4]

所属団体

著書

  • 桃井保子 他『保存修復学21』監修:岩久正明 他、永末書店、1998年4月1日。ISBN 978-4-8160-1065-1。
  • 桃井保子 他『保存修復学21』監修:岩久正明河野篤千田彰田上順次永末書店、2002年3月30日、改訂版。ISBN 978-4-8160-1114-6。
  • 桃井保子、秋本尚武『レジン充填でいこう 使いこなしのテクニック』監修:河野篤永末書店、2002年3月30日。ISBN 978-4-8160-1113-9。
  • 『使いこなそうコンポジットレジン Minimal Interventionのための修復テクニック』猪越重久田上順次奈良陽一郎日野浦光福島正義、桃井保子、医歯薬出版歯界展望 別冊〉、2004年5月20日。
  • 『う蝕治療のミニマルインターベンション 象牙質-歯髄を守るために』監修:吉山昌宏、桃井保子、クインテッセンス出版〈クイント・ブックレットシリーズ〉、2004年10月10日。ISBN 978-4-87417-822-5。
  • 『保存修復学21』監修:田上順次千田彰奈良陽一郎、桃井保子、永末書店、2006年3月30日、第3版。ISBN 978-4-8160-1165-8。
  • 『口腔にみられる病原体の光と影』佐藤田鶴子今里聡、佐藤聡、宮坂孝弘村上伸也、桃井保子、永末書店、2006年4月1日。ISBN 978-4-8160-1160-3。
  • 桃井保子 他『臨床歯科理工学』宮﨑隆中嶌裕河合達志小田豊医歯薬出版、2006年5月25日。ISBN 978-4-263-45596-8。
  • Harry F. Albers『歯冠色修復 充填の基礎とテクニック』監訳:桃井保子、永末書店、2006年7月18日。ISBN 978-4-8160-1171-9。
  • 桃井保子 他『臨床に役立つ 接着修復のすべて DVD付』宮崎真至医歯薬出版歯界展望 別冊〉、2006年10月20日。
  • 『YEAR BOOK 2006・2007 現代の治療指針 保存・審美修復&カリオロジーと全治療分野編』伊藤公一細見洋泰、桃井保子、安田登クインテッセンス出版ザ・クインテッセンス別冊〉、2007年1月10日。ISBN 978-4-87417-941-3。
  • 桃井保子 他『隔月刊「補綴臨床」別冊 失活歯のリコンストラクション』福島俊士医歯薬出版、2007年5月25日。
  • 『YEAR BOOK 2008 現代の治療指針 歯周治療と全治療分野編』伊藤公一細見洋泰宮本泰和、桃井保子、安田登クインテッセンス出版ザ・クインテッセンス別冊〉、2008年1月10日。ISBN 978-4-87417-995-6。
  • 『う蝕学 チェアサイドの予防と回復のプログラム』田上順次花田信弘、桃井保子、永末書店、2008年3月5日。ISBN 978-4-8160-1192-4。
  • 『YEAR BOOK 2009 現代の治療指針 欠損・審美補綴と全治療分野 編』伊藤公一小濱忠一細見洋泰宮本泰和、桃井保子、安田登クインテッセンス出版ザ・クインテッセンス別冊〉、2009年1月10日。ISBN 978-4-7812-0057-6。
  • 桃井保子 他『保存修復クリニカルガイド DVDビデオ付』千田彰寺下正道田上順次奈良陽一郎宮崎真至片山直医歯薬出版、2009年11月10日、第2版。ISBN 978-4-263-45633-0。
  • 『保存修復学21』監修:田上順次千田彰奈良陽一郎、桃井保子、永末書店、2011年4月1日、第4版。ISBN 978-4-8160-1221-1。

脚注

  1. 桃井 保子 【研究者】”. J-GLOBAL. 科学技術総合リンクセンター (2005年2月8日). 2011年10月31日閲覧。
  2. 日本接着歯学会役員一覧”. 日本接着歯学会. 2013年3月19日閲覧。
  3. 2011年度春季学術大会(第134回)プログラム及び講演抄録集 (PDF)”. 日本歯科保存学会. 2011年10月31日閲覧。
  4. 博士論文書誌データベース
  5. 評議員一覧”. 日本歯科医学会. 2011年10月31日閲覧。
  6. 特定非営利活動法人 日本歯科保存学会役員(平成23年度)”. 日本歯科保存学会. 2011年10月31日閲覧。
  7. 専門医名簿”. 日本歯科保存学会. 2011年10月31日閲覧。
  8. 支部役員 (PDF)”. 日本歯科理工学会. 2011年10月31日閲覧。
  9. 役員構成”. 日本歯科審美学会. 2011年10月31日閲覧。
  10. 役員/委員会”. 日本顎咬合学会. 2011年10月31日閲覧。
  11. 日本歯科色彩学会役員名簿(敬称略 ・50音順)”. 日本歯科色彩学会. 2011年10月31日閲覧。
  12. 役員”. 日本医療歯科機器学会. 2011年10月31日閲覧。
  13. 役員”. 日本歯科産業学会. 2011年10月31日閲覧。
  14. 役員一覧”. 国際歯科研究学会日本部会. 2011年10月31日閲覧。
  15. Directors' Board”. ナノ・バイオメディカル学会. 2011年10月31日閲覧。
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.