東南ヨーロッパ

東南ヨーロッパ(とうなんヨーロッパ)または南東ヨーロッパ(なんとうヨーロッパ)は、ヨーロッパ南東部の地域である。

  それ以外で東南ヨーロッパとされうる地域。

ヨーハン・ゲオルク・フォン・ハーン (Johann Georg von Hahn, 1811–1869) により、バルカンを拡大した地域に対し使われたのが始まりである[1]

国際連合はヨーロッパを西に4分し、東南ヨーロッパを置かない。東南ヨーロッパは国連の区分では東ヨーロッパと南ヨーロッパにまたがる。

範囲

StAGN

  東南ヨーロッパ(国境に沿った範囲)
  東南ヨーロッパ(文化の類似による範囲)

ドイツStAGN は、ヨーロッパを6分(東西南北+中央+東南)し、以下の国々を東南ヨーロッパとする。

CIA

  東南ヨーロッパ

CIAが編纂する『ザ・ワールド・ファクトブック』は、ヨーロッパを7分(東西南北+中央+東南+西南)し、以下の国々を東南ヨーロッパとする。

東南ヨーロッパを冠する国際機関

国の一覧

StAGNCIASECISEECPSPSEE主要言語主要宗教
 ハンガリー中欧中欧ウラル系カトリック
モルドバ東欧ロマンス系正教会
 ルーマニアロマンス系正教会
スロベニア中欧中欧スラヴ系カトリック
クロアチア中欧中欧スラヴ系カトリック
ボスニア・ヘルツェゴビナスラヴ系キリスト教各派、イスラムスンニ派[* 1]
セルビアスラヴ系正教会
モンテネグロスラヴ系正教会
北マケドニアスラヴ系正教会
 ブルガリアスラヴ系正教会
コソボ[* 2][* 2][* 2]アルバニア系イスラム
アルバニアアルバニア系イスラム
ギリシャ南欧ギリシャ系正教会
キプロスギリシャ系正教会
トルコ一部テュルク系イスラム
  1. 最多宗教はイスラム教スンニ派だが、キリスト教各派の合計で全体の6割を占める。
  2. 当時は未独立だが加盟国セルビアの領土の一部だった。

出典

  1. Hösch, Nehring, Sundhaussen (Hrsg.), Lexikon zur Geschichte Südosteuropas, S. 663, ISBN 3-8252-8270-8
  2. CIA - The World Factbook: TurkeySoutheastern Europe and Southwestern Asia (that portion of Turkey west of the Bosporus is geographically part of Europe)
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.