東京都知事一覧

東京都知事一覧(とうきょうとちじいちらん)は、歴代の東京都知事の一覧である。ただしその前身および間接的な前身となる、江戸府東京府東京市東京都の歴代首長を含む。

首長の選出

東京府知事は官選であった。

東京市長は、1889年(明治22年)5月1日-1898年(明治31年)10月1日の間は市制特例により置かれず、その職務は東京府知事が行った[1][2][3]

1898年(明治31年)の市制特例廃止による一般市移行以降、府知事と別に東京市長が置かれ、当初官選であったが、1926年(大正15年・昭和元年)以降は市会の互選とされた。

東京都長官は官選であった。ただし、1946年(昭和21年)の東京都制改正により最後の東京都長官のみ公選され、地方自治法附則第3条第1項の規定によりそのまま東京都知事に移行した。

東京都知事は公選(民選)である。東京都知事選挙参照。

一覧

江戸府知事
写真氏名任期初日任期終日出身期・備考
0101烏丸光德1868年07月13日
慶応04年05月24日
1868年10月05日
(慶応04年08月20日
京都府1期
東京府知事
写真氏名任期初日任期終日出身期・備考
0101烏丸光德1868年10月05日
(慶応04年08月20日)
1868年12月20日
明治元年11月07日
京都府1期
0202大木喬任1869年01月16日
(明治元年12月04日
1869年08月22日
(明治02年07月15日
佐賀県1期
1869年6月24日(明治2年5月15日)まで
議政官参与兼任
退任日付けで東京府大参事
0303壬生基修1869年11月06日
(明治02年10月03日
1871年09月07日
(明治04年07月23日
京都府1期
0404由利公正1871年09月07日
(明治04年07月23日)
1872年08月18日
(明治05年07月15日
福井県1期
0505大久保一翁1872年06月30日
(明治05年05月25日
1875年012月19日
(明治08年12月19日)
東京都由利の免官に先立ち任命された
1期
0606楠本正隆1875年(明治08年)12月19日1877年(明治10年)01月22日長崎県権知事
内務大丞兼任
06061877年(明治10年)01月22日1879年(明治12年)12月12日1期
0707松田道之1879年(明治12年)12月12日1882年(明治15年)07月06日鳥取県1期
0808芳川顯正1882年(明治15年)07月19日1885年(明治18年)06月13日徳島県1期
内務少輔兼任
0909渡邊洪基1885年(明治18年)06月13日1886年(明治19年)03月09日福井県1期
1010高崎五六1886年(明治19年)03月09日1890年(明治23年)05月19日鹿児島県1期
1111蜂須賀茂韶1890年(明治23年)05月19日1891年(明治24年)07月21日徳島県1期
1212富田鐵之助1891年(明治24年)07月21日1893年(明治26年)10月26日宮城県1期
1313三浦安1893年(明治26年)10月26日1896年(明治29年)03月14日愛媛県1期
1414久我通久1896年(明治29年)03月14日1897年(明治30年)10月12日京都府1期
1515岡部長職1897年(明治30年)10月12日1898年(明治31年)07月16日大阪府1期
1616肥塚龍1898年(明治31年)07月16日1898年(明治31年)11月12日兵庫県1期
1717千家尊福1898年(明治31年)11月12日1908年(明治41年)03月25日島根県1期
1818阿部浩1908年(明治41年)03月28日1912年(大正元年)12月30日岩手県1期
1919宗像政1912年(大正元年)12月30日1914年(大正03年)04月21日熊本県1期
2020久保田政周1914年(大正03年)04月21日1915年(大正04年)07月02日東京都1期
2121井上友一1915年(大正04年)07月02日1919年(大正08年)06月12日石川県1期
2222阿部浩1919年(大正08年)06月20日1921年(大正10年)05月27日岩手県2期
2323宇佐美勝夫1921年(大正10年)05月27日1925年(大正14年)09月16日山形県1期
2424平塚廣義1925年(大正14年)09月16日1929年(昭和04年)07月05日山形県1期
2525中川健藏1929年(昭和04年)07月05日1929年(昭和04年)10月09日新潟県1期
2626牛塚虎太郎1929年(昭和04年)10月09日1931年(昭和06年)12月18日富山県1期
2727長谷川久一1931年(昭和06年)12月18日1932年(昭和07年)01月12日長崎県1期
2828藤沼庄平1932年(昭和07年)01月12日1932年(昭和07年)05月27日栃木県1期
2929香坂昌康1932年(昭和07年)05月27日1935年(昭和10年)01月04日山形県1期
3030横山助成1935年(昭和10年)01月15日1937年(昭和12年)02月10日秋田県1期
3131館哲二1937年(昭和12年)02月10日1938年(昭和13年)06月24日富山県1期
3232岡田周造1938年(昭和13年)06月24日1941年(昭和16年)01月07日栃木県1期
3333川西實三1941年(昭和16年)01月07日1942年(昭和17年)01月09日兵庫県1期
3434松村光磨1942年(昭和17年)01月09日1943年(昭和18年)07月01日佐賀県1期
東京市長
写真氏名任期初日任期終日出身期・備考
1889年(明治22年)05月01日1898年(明治31年)10月01日市制特例により市長を置かず、
府知事が職務を執行。
0101松田秀雄1898年(明治31年)10月06日1903年(明治36年)06月15日滋賀県1期
0202尾崎行雄1903年(明治36年)06月29日1908年(明治41年)09月12日神奈川県1期
03031908年(明治41年)09月30日1912年(明治45年)06月26日2期
0404阪谷芳郎1912年(明治45年)07月12日1915年(大正04年)02月25日岡山県1期
0505奥田義人1915年(大正04年)06月15日1917年(大正06年)08月21日鳥取県1期
0606田尻稻次郎1918年(大正07年)04月05日1920年(大正09年)11月27日鹿児島県1期
0707後藤新平1920年(大正09年)12月17日1923年(大正12年)04月27日岩手県1期
0808永田秀次郎1923年(大正12年)05月29日1924年(大正13年)09月08日兵庫県1期
0909中村是公1924年(大正13年)10月08日1926年(大正15年)06月08日広島県1期
1010伊澤多喜男1926年(大正15年)07月16日1926年(大正15年)10月23日長野県1期
1111西久保弘道1926年(大正15年)10月29日1927年(昭和02年)12月12日千葉県1期・互選
1212市来乙彦1928年(昭和03年)01月07日1929年(昭和04年)02月14日鹿児島県1期・互選
1313堀切善次郎1929年(昭和04年)04月24日1930年(昭和05年)05月12日福島県1期・互選
1414永田秀次郎1930年(昭和05年)05月30日1933年(昭和08年)01月25日兵庫県2期・互選
1515牛塚虎太郎1933年(昭和08年)05月10日1937年(昭和12年)05月09日富山県1期・互選、元府知事
1616小橋一太1937年(昭和12年)06月28日1939年(昭和14年)04月14日熊本県1期・互選
1717賴母木桂吉1939年(昭和14年)04月24日1940年(昭和15年)02月19日広島県1期・互選
1818大久保留次郎1940年(昭和15年)05月12日1942年(昭和17年)07月22日茨城県1期・互選
1919岸本綾夫1942年(昭和17年)08月03日1943年(昭和18年)06月30日岡山県1期・互選、陸軍大将
東京都長官
写真氏名任期初日任期終日出身期・備考
0101大達茂雄1943年(昭和18年)07月01日1944年(昭和19年)07月22日島根県1期
0202西尾壽造1944年(昭和19年)07月25日1945年(昭和20年)08月23日鳥取県1期、関東信越地方総監を兼任
0303廣瀨久忠1945年(昭和20年)08月23日1946年(昭和21年)01月15日山梨県1期、関東信越地方総監を兼任(10月31日まで)
0404藤沼庄平1946年(昭和21年)01月15日1946年(昭和21年)06月08日栃木県通算2期
0505松井春生1946年(昭和21年)06月08日1946年(昭和21年)07月23日三重県1期
0606安井誠一郎1946年(昭和21年)07月23日1947年(昭和22年)03月13日岡山県官選1期
0707飯沼一省1947年(昭和22年)03月13日1947年(昭和22年)04月14日福島県1期
0808安井誠一郎1947年(昭和22年)04月14日1947年(昭和22年)05月03日岡山県公選1期
東京都知事
写真氏名任期初日任期終日出身期・備考
0101安井誠一郎1947年(昭和22年)05月03日1951年(昭和26年)05月02日岡山県公選1期・通算3期
02021951年(昭和26年)05月03日1955年(昭和30年)04月26日公選2期・通算4期
03031955年(昭和30年)04月27日1959年(昭和34年)04月18日公選3期・通算5期
0404東龍太郎1959年(昭和34年)04月27日1963年(昭和38年)04月22日大阪府1期
05051963年(昭和38年)04月23日1967年(昭和42年)04月22日2期
0606美濃部亮吉1967年(昭和42年)04月23日1971年(昭和46年)04月22日東京都1期・無所属
07071971年(昭和46年)04月23日1975年(昭和50年)04月22日2期・無所属
08081975年(昭和50年)04月23日1979年(昭和54年)04月22日3期・無所属
0909鈴木俊一1979年(昭和54年)04月23日1983年(昭和58年)04月22日東京都1期・無所属
10101983年(昭和58年)04月23日1987年(昭和62年)04月22日2期・無所属
11111987年(昭和62年)04月23日1991年(平成03年)04月22日3期・無所属
12121991年(平成03年)04月23日1995年(平成07年)04月22日4期・無所属
1313青島幸男1995年(平成07年)04月23日1999年(平成11年)04月22日東京都1期・無所属
1414石原慎太郎1999年(平成11年)04月23日2003年(平成15年)04月22日兵庫県1期・無所属
15152003年(平成15年)04月23日2007年(平成19年)04月22日2期・無所属
16162007年(平成19年)04月23日2011年(平成23年)04月22日3期・無所属
17172011年(平成23年)04月23日2012年(平成24年)10月31日4期・無所属
1818猪瀨直樹2012年(平成24年)12月18日2013年(平成25年)12月24日長野県1期・無所属
1919舛添要一2014年(平成26年)02月11日2016年(平成28年)06月21日福岡県1期・無所属
2020小池百合子2016年(平成28年)08月02日2020年(令和02年)07月30日兵庫県1期・無所属
21212020年(令和02年)07月31日現職2期・無所属

※1986年(昭和61年)までの就任者の氏名、任期初・終日(旧暦併記分は旧暦のみ)、出身地、期・備考(在任期数および所属政党を除く)は、『東京都職制沿革』による。

参考文献

  • 東京都公文書館編『東京都職制沿革』東京都情報連絡室情報公開部都民情報課、昭和63(1988)年

脚注

  1. 市制中東京市京都市大阪市ニ特例ヲ設クルノ件
  2. 東京都企画審議室調査部『東京都政五十年史 年表・資料』東京都、平成6(1994)年
  3. 大都市に関する制度について (PDF) - 総務省

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.