東京管区気象台

東京管区気象台(とうきょうかんくきしょうだい)は、東京都清瀬市中清戸3-235(=気象衛星センター)に所在する、管区気象台

東京管区気象台
種別管区気象台
地方予報中枢官署
管轄区域東京都
神奈川県千葉県埼玉県茨城県栃木県
群馬県山梨県長野県新潟県静岡県
愛知県岐阜県三重県石川県富山県
福井県
所在地東京都清瀬市中清戸3-235(気象衛星センターと同一敷地内)
リンク公式サイト
気象衛星センター、東京管区気象台、予報部システム運用室(2020年5月)

概要

関東地方中日本を管轄しており、その管轄地域は、以下の1都16県にわたる。

東京都・神奈川県千葉県埼玉県茨城県栃木県群馬県山梨県長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県石川県富山県福井県

東京都内の気象観測(桜の開花等の生物季節観測を含む)を行っているが、他の管区気象台とは異なり、東京都(東京都島嶼部を含む)の気象予報の発表は気象庁予報部の直轄となっている。

2019年7月、長きにわたり居を構えた大手町の気象庁本庁舎から、清瀬市の気象衛星センター内に移転した。

組織

  • 気象台長
    • 総務部
      • 総務課
      • 業務課
      • 会計課
      • 危機管理調整官
      • 情報セキュリティ管理官
    • 気象防災部
      • 防災調査課
      • 技術課
      • 地球環境・海洋課
      • 次長
      • 気象防災情報調整官
      • 地震津波火山情報防災情報調整官
      • 気候変動・海洋情報調整官

管内地方気象台

太字は、地方予報中枢官署。先述のとおり、東京地方(東京23区東部・東京23区西部・多摩地方)は気象庁予報部直轄なので「東京地方気象台」は存在しない。

管内にあるその他の気象台等

  • 航空地方気象台:東京航空地方気象台 成田航空地方気象台 中部航空地方気象台
  • 火山防災連絡事務所:伊豆大島火山防災連絡事務所 三宅島火山防災連絡事務所 浅間山火山防災連絡事務所

脚注

  1. かつては「名古屋管区気象台」と呼ばれていたが、1949年に東京管区気象台の所属となったことにより、現在に至る。

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.