李鳳祚

李 鳳祚(イ・ボンジョ、이봉조、Lee Bong Jo、1932年5月1日 - 1987年8月31日)は、大韓民国作曲家サクソフォーン奏者。慶尚南道南海郡出身。

1970年に開催された東京国際歌謡音楽祭(第2回より世界歌謡祭と改称)で鄭薫姫の曲『霧の街』の作詞を務め入賞を果たした。1988年ソウルオリンピックでは組織委員会の公演部門の顧問を務めた。

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.