本間靖規

本間 靖規(ほんま やすのり、1952年-)は、日本の法学者。専門は、民事手続法及び国際民事手続法ADR早稲田大学法学学術院教授。

略歴

学問態度

恩師の小山同様に通説に立脚しているかどうかは不明。現在は、判決効の主観的範囲、国際民事訴訟法のみならず、人事訴訟非訟事件における手続保障や家事審判法における法手続も研究対象としている。

著書

  • 酒井一, 中野俊一郎『国際民事手続法』(共著、有斐閣、2005年)
  • 梶村太市, 徳田和幸編『家事事件手続法』(分担執筆、有斐閣、2005年初版、2007年第2版)

参考文献

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.