本川渉

本川 渉(もとかわ わたる)は日本歯科医師歯学者福岡歯科大学名誉教授、小児歯科学における研究で知られる。

本川渉
居住 日本
研究分野 小児歯科学
研究機関 九州大学福岡歯科大学
出身校 九州歯科大学
プロジェクト:人物伝

経歴

1969年九州歯科大学卒業後、開業医勤務、九州大学歯学部の歯科矯正科助手、開業医勤務を経て福岡歯科大学小児歯科に所属、助手時代にカリフォルニア大学サンフランシスコ校へ留学、1990年福岡歯科大学教授に就任[1]2010年定年退職後名誉教授に就任[2]

1978年 九州歯科大学より歯学博士号を得る。学位論文は「ラット舌乳頭味蕾のフォスファターゼに関する組織化学的研究 」[3]

著書

  • 『新小児歯科学』下岡正八五十嵐清治苅部洋行木本茂成鈴木康生大東道治田村康夫、本川渉、クインテッセンス出版、2009年4月10日、第3版。ISBN 978-4-7812-0072-9。
  • 『新小児歯科学』下岡正八五十嵐清治進士久明鈴木康生大東道治田村康夫、本川渉、クインテッセンス出版、2005年4月1日、改訂版。ISBN 978-4-87417-853-9。
  • 五十嵐清治土屋友幸、本川渉、池田元久『カラーアトラス ハンドブック 小児歯科臨床ヒント集』クインテッセンス出版、2003年1月10日。ISBN 978-4-87417-754-9。
  • 『小児の歯科臨床[診断と処置]』著代表:町田幸雄下岡正八 編著:五十嵐清治大東道治土屋友幸、本川渉、薬師寺仁永末書店、2002年3月30日。ISBN 4-8160-1116-1。

所属団体

脚注

  1. 教授紹介”. 福岡歯科大学 成長発達歯学講座 成育小児歯科学分野. 2010年11月6日閲覧。
  2. 本川前教授、名誉教授に”. 福岡歯科学園広報誌ニューソフィア vol.18. 福岡歯科学園. pp. 4 (2010年10月). 2010年11月6日閲覧。
  3. 博士論文書誌データベース
  4. J-GLOBAL - 本川 渉 【研究者】”. 2010年11月6日閲覧。
  5. 日本小児歯科学会専門医名簿”. 2010年11月6日閲覧。
  6. 日本歯科心身医学会役員名簿”. 2010年11月6日閲覧。
  7. 平成20~21年度日本歯科医療福祉学会役員”. 2010年11月6日閲覧。
  8. 日本歯科医学教育学会役員一覧(平成22年4月1日~平成25年3月31日)”. 2010年7月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年11月6日閲覧。
  9. 日本外傷歯学会 役員名簿 (平成19年~22年)”. 2010年11月6日閲覧。
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.