明治大学駿河台キャンパス

明治大学駿河台キャンパス(めいじだいがくするがだいキャンパス)とは、東京都千代田区神田駿河台にある明治大学のキャンパスである。

使用学部

法学部・商学部政治経済学部文学部・経営学部・情報コミュニケーション学部の3、4年生

歴史

南甲賀町校舎
記念館(2代目)
駿河台キャンパスの全景(昭和5年)
神田カルチェ・ラタン闘争
研究棟
アカデミーコモン
グローバルフロント

施設

キャンパスマップ
  • リバティタワー - 1998年竣工、地上23階・地下3階の校舎(高さ約120m)。
  • アカデミーコモン - 2004年竣工、生涯教育の拠点。地階に明治大学博物館・阿久悠記念館 がある。
  • グローバルフロント - 2013年竣工、地上17階、地下1階建ての教育・研究棟。
  • 研究棟 - 1984年竣工、地下3階・地上11階建て
  • 大学会館 - 1985年竣工、地下1階・地上8階建て
  • 10号館 - 1961年竣工、地下1階・地上5階建て。かつての法学部校舎で模擬法廷も設けられていた[5]。現在はサークル棟となっている。
  • 12号館 - 1994年竣工、地下2階・地上12階建て
  • 14号館 - 旧・東京国税局神田寮
  • 猿楽町校舎 - 旧・明治大学付属明治高等学校・中学校(2008年に調布市へ移転)。国家試験指導センターや古代学研究所などの研究所や実験室
  • 紫紺館 - 2006年竣工。旧小川町校舎時代は生協売店が入っていた。
  • 米沢嘉博記念図書館 - 漫画とサブカルチャーの専門図書館。

師弟食堂

かつて駿河台キャンパスに存在した学生食堂1941年12月5日開店[6]。店名は志田鉀太郎総長の命名によるもので、記念館裏の2階建ての別棟の1階にラジオを備え、200人を収容した。同食堂は何度も移転を繰り返し、1980年頃は9号館(現存せず)地下、1990年頃は大学会館地下で営業していた。

アクセス

脚注

  1. 明治大学六十年史』 70-71頁
  2. 明治大学六十年史』 88-89頁
  3. 校舎屋上の鐘楼にはオルゴールが設置され、毎正午に「白雲なびく駿河台」の明治大学校歌を奏でたが、わずか1、2年ほどで演奏をやめてしまった。一説によれば近隣の某大学から苦情が来たためといわれている(明治大学文学部五十年史編纂委員会 『明治大学文学部五十年史』 1984年、302-303頁)。
  4. 『明治大学百年史』 第四巻 通史編Ⅱ、878-882頁
  5. 『明治大学百年史』 第四巻、583頁
  6. 『明治大学百年史』 第四巻、181頁
  7. 明治大学駿河台キャンパス アクセスマップ

参考文献

  • 明治大学 『図録明治大学百年』 1980年
  • 明治大学百年史編纂委員会 『明治大学百年史』 全4冊、1986-1994年

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.