日本歯科医学会会長賞

日本歯科医学会会長賞(にほんしかいがっかいかいちょうしょう)とは日本における歯学の賞の一つ。研究部門・教育部門・地域歯科医療部門に別れており、それぞれの分野において顕著な功績のあった者に対し、日本歯科医学会専門分科会代表者、認定分科会代表者、歯科大学学長、大学歯学部長、日本歯科医師会会長の推薦に基づき、日本歯科医学会が毎年度7名以内を選び授与する[1]。日本歯科医学会最高の顕彰[2]

受賞者

  • 1991年度
    • 研究部門 覚道幸男
    • 教育部門 中久喜喬
  • 1992年度
    • 研究部門 中村健吾
    • 教育部門 原学郎
  • 1993年度
    • 研究部門 藤木芳成
    • 教育部門 園山昇
  • 1994年度
    • 研究部門 古本啓一山岡昭高添一郎
    • 教育部門 三浦不二夫稗田豊冶石川達也
  • 1995年度
    • 研究部門 菊池進島田義弘船越正也
    • 教育部門 石木哲夫和久本貞雄西連寺永康
  • 1996年度
    • 研究部門 内田安信福原達郎太田義邦
    • 教育部門 平沼謙二鈴木和男橋本弘一
  • 1997年度
    • 研究部門 見明清細田裕康森本基
    • 教育部門 小林茂夫小椋秀亮土谷裕彦
  • 1998年度
  • 1999年度
    • 研究部門 河合幹谷津三雄原耕二
    • 教育部門 石川富士郎吉木周作神山紀久男
  • 2000年度
    • 研究部門 平澤忠金子芳洋堀内博
    • 教育部門 河野篤工藤逸郎藍稔
  • 2001年度
    • 研究部門 山下敦岡田宏小野瀬英雄
    • 教育部門 中村治郎野口政宏
  • 2002年度
    • 研究部門 村井正大渕端孟
    • 教育部門 佐藤亨高江洲義矩三谷英夫
  • 2003年度
    • 研究部門 中林宣男森本俊文岩久正明
    • 教育部門 長坂信夫黒田敬之戸田忠夫
    • 医療部門 鈴木文雄
  • 2004年度
    • 研究部門 作田守道健一寳田博
    • 教育部門 古屋英毅野間弘康花田晃治
    • 医療部門 滝内春雄
  • 2005年度
    • 研究部門 谷嘉明鴨井久一加藤熈
    • 教育部門 古跡養之眞長谷川紘司中田稔
  • 2006年度
    • 研究部門 小澤英浩金子譲
    • 教育部門 大山喬史西野瑞穂加藤有三
    • 医療部門 谷口威夫
  • 2007年度
    • 研究部門 石橋克禮下岡正八石川烈
    • 教育部門 村山洋二木村光孝中村正明
    • 医療部門 渡口進一
  • 2008年度
    • 研究部門 野首孝祠奥田克爾大東道治
    • 教育部門 柬理十三雄細井俊雄
    • 医療部門 登利俊彦
  • 2009年度
    • 研究部門 池田正一相馬邦道恵比須繁之
    • 教育部門 中原泉川添堯彬藥師寺仁
    • 医療部門 伊東隆利
  • 2010年度
    • 研究部門 神田重信野口俊英
    • 教育部門 小口春久新井髙山田了
    • 医療部門 中久木一乘
  • 2011年度
    • 研究部門 小林義典田中貴信天笠光雄
    • 教育部門 福島俊士下野正基伊藤公一
    • 医療部門 村居正雄
  • 2012年度
    • 研究部門 渡邉誠平井敏博安孫子宜光
    • 教育部門 中垣晴男寺下正道福島和昭
    • 医療部門 新納哲雄
  • 2013年度
  • 2014年度
  • 2015年度
  • 2016年度
    • 研究部門 井上美津子永田俊彦髙田隆
    • 教育部門 千田彰神原正樹覚道健治
    • 医療部門 池田雅彦
  • 2017年度
    • 研究部門 宮﨑秀夫和泉雄一森戸光彦
    • 教育部門 俣木志朗田中昭男林善彦
    • 医療部門 緒方克也
  • 2018年度
    • 研究部門 宮﨑隆栗原英見平田雅人
    • 教育部門 安井利一井出吉信桃井保子
    • 医療部門 東克章

脚注

  1. 日本歯科医学会会長賞授賞基準
  2. 日本歯科医学会第81回評議員会が開催さる 次期会長に江藤氏を再選”. ヒョーロンニュース. ヒョーロン・パブリッシャーズ (2009年1月29日). 2016年7月3日閲覧。
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.