日本医用歯科機器学会

日本医用歯科機器学会(にほんいようしかききがっかい、The Japan Society of Dental Equipments;JSDE)とは、歯科医療で用いられる器具について取り扱う専門学術団体の一つである。

概要

1990年に日本歯科道具研究会として設立、1997年に日本歯科道具学会と、2000年に日本医用歯科機器学会となる[1]。2008年現在、会長は斎藤毅[2]

総会

  • 年1回

本部事務局

学会誌

  • 『日本医用歯科機器学会誌』(The journal of Japan Society of Dental Equipments) 年2回発刊 ISSN 1881-7734 全国書誌番号:01014600

学会賞

  • 道具大賞

関連項目

脚注

  1. 学会概要”. 日本医用歯科機器学会. 2010年4月3日閲覧。
  2. 役員”. 日本医用歯科機器学会. 2010年4月3日閲覧。

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.