承応

承応じょうおう旧字体承應日本元号の一つ。慶安の後、明暦の前。1652年から1655年までの期間を指す。この時代の天皇後光明天皇後西天皇江戸幕府将軍は徳川家綱

改元

  • 慶安5年9月18日グレゴリオ暦1652年10月20日)改元。
  • 承応・文嘉・享応・承禄・承延の候補の中から後光明天皇が承応・文嘉・享応を選び、幕府へ提示。幕府がその中から承応を選んだ。
  • 承応4年4月13日(グレゴリオ暦1655年5月18日) 明暦に改元。

出典

晋書』律暦志の「夏商承運、周氏応期」から。

承応年間の出来事

誕生

死去

西暦との対照表

※は小の月を示す。

承応元年(壬辰一月※二月三月※四月※五月六月※七月八月九月※十月十一月十二月※
グレゴリオ暦1652/2/103/104/95/86/67/68/49/310/311/112/112/31
ユリウス暦1652/1/312/293/304/285/276/267/258/249/2310/2211/2112/21
承応二年(癸巳一月二月※三月四月※五月※六月閏六月※七月八月九月※十月十一月十二月※
グレゴリオ暦1653/1/292/283/294/285/276/257/258/239/2210/2211/2012/201654/1/19
ユリウス暦1653/1/192/183/194/185/176/157/158/139/1210/1211/1012/101654/1/9
承応三年(甲午一月二月※三月四月※五月※六月七月※八月九月※十月十一月十二月
グレゴリオ暦1654/2/173/194/175/176/157/148/139/1110/1111/912/91655/1/8
ユリウス暦1654/2/73/94/75/76/57/48/39/110/110/3011/2912/29
承応四年(乙未一月※二月三月※四月五月※六月※七月※八月九月※十月十一月十二月
グレゴリオ暦1655/2/73/84/75/66/57/48/28/319/3010/2911/2812/28
ユリウス暦1655/1/282/263/284/265/266/247/238/219/2010/1911/1812/18
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.