幸田和生

幸田 和生(こうだ かずお、1955年3月11日 - ) は、カトリック教会司教で、カトリック東京大司教区の元補佐司教洗礼名は「ヤコブ」。

ヤコブ幸田和生
James Kazuo Koda
カトリック東京大司教区 補佐司教
教会 カトリック教会
大司教区 東京
着座 2004年11月29日
聖職
司祭叙階 1985年 3月3日
司教叙階 2005年 2月19日
個人情報
出生 1955年 3月11日
東京都
座右の銘 PRO VOBIS ET VOBISCUM
皆さんのために、皆さんとともに

日本カトリック司教協議会の常任司教委員会中央協議会事務局担当、社会司教委員会カリタスジャパン担当司教を歴任[1]

経歴

この後、高円寺教会助任司祭、高幡教会主任司祭、 東京カトリック神学院モデラトール、西千葉教会主任司祭、教区本部勤務、潮見教会小教区管理者(兼任)を歴任。
  • 2004年 - 11月29日、東京教区補佐司教に任命。
  • 2005年 - 2月19日、カトリック関口教会において司教叙階。
  • 2018年 - 6月23日、東京教区補佐司教を辞任[3]

著書

  • 『福音をきくために』 オリエンス宗教研究所、1993年 ISBN 978-4-87232-017-6
  • 『ゆるしの力』 女子パウロ会、1995年 ISBN 978-4-7896-0442-0
  • 「福音を聞く-新約聖書への招き-」(CD)
  • 「福音を生きる-信仰生活への招き-」(CD)

脚注

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.