市布駅

市布駅(いちぬのえき)は、長崎県諫早市多良見町市布にある、九州旅客鉄道(JR九州)長崎本線である。

市布駅
駅舎とホームへの地下道入口(2009年1月)
いちぬの
Ichinuno
喜々津 (2.5 km)
(2.9 km) 肥前古賀
所在地 長崎県諫早市多良見町市布
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 長崎本線
キロ程 109.4 km(鳥栖起点)
電報略号 イヌ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
272人/日(降車客含まず)
-2016年-
開業年月日 1972年昭和47年)10月2日
備考 無人駅(自動券売機 有)
ホーム(2009年1月)

長崎本線新線ルートを通るシーサイドライナー・普通列車は浦上喜々津以遠各駅の発車標で「市布経由」と表記される(時刻表では省略)。ちなみに、旧線を通る普通列車(長与行き以外)は時刻表発車標で「長与経由」と表記される。

歴史

駅構造

島式ホーム1面2線を有する地上駅で、東側(長崎方に向かって左側)の線路が本線の一線スルーの配線である。特急「かもめ」や快速「シーサイドライナー」は、交換を行わない場合、本線を通過する。

駅舎とホームは地下道でつながっている。かつては簡易委託駅だったが、2011年の春に委託廃止となった。簡易委託駅時代は出札業務のみを受託した人が切符の販売を行っていた。また、地下道への入口に自動券売機も1台設置されている。マルスPOS端末機は設備されていなかったので、当駅で特別急行券などは購入できず、特別急行券や定期乗車券などが必要な場合は喜々津駅諫早駅などで購入する必要があった。

のりば

のりば路線方向行先
1・2 長崎本線 上り 諫早方面
下り 長崎方面

利用状況

  • 2016年度の1日平均乗車人員は272人である[2]
  • 2017年度分から非公表。
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 285
2001 285
2002 276
2003 281
2004 263
2005 270
2006 271
2007 256
2008 264
2009 261
2010 267
2011 247
2012 273
2013 282
2014 289
2015 276
2016 272

駅周辺

バス停

駅から最寄のバス停は「市布駅前」、国道34号の方まで行くと「市布」や「塚原」が存在する。

隣の駅

九州旅客鉄道(JR九州)
長崎本線
区間快速「シーサイドライナー
通過
快速「シーサイドライナー」(一部の列車のみ停車)・普通
喜々津駅 - 市布駅 - 肥前古賀駅

脚注

  1. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (2012年12月4日)
  2. 長崎県統計年鑑 、2020年9月5日閲覧

関連項目

外部リンク

  • 市布駅(駅情報) - 九州旅客鉄道
This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.