川崎医科大学

川崎医科大学(かわさきいかだいがく、英語: Kawasaki Medical School)は、岡山県倉敷市松島577に本部を置く日本私立大学である。1970年に設置された。大学の略称は川崎医大、川大、川崎。

川崎医科大学
川崎医科大学(倉敷市)
大学設置/創立 1970年
学校種別 私立
設置者 学校法人川崎学園
本部所在地 岡山県倉敷市松島577
学部 医学部
研究科 医学研究科
ウェブサイト https://m.kawasaki-m.ac.jp/

概要

岡山市内の川崎病院[1]を母体として、学校法人川崎学園1970年に開学[2]した。中国・四国地方で唯一となる私立医学部で、校名の「川崎」は創立者の川﨑祐宣に拠る。

日本の医科大学で唯一、高等学校の川崎医科大学附属高等学校を有して医学部入学以前から医学教育を行ない、卒業生の約9割は川崎医科大学へ進学する。医療人としてふさわしい人間性・知性を早いうちから涵養するために、大学とほぼ同時に開校した。近年は地元の医師確保のため、中国・四国地方で医療活動を行うことを出願条件とした推薦入試を実施している。

建学の理念

  • 人間をつくる
  • 体をつくる
  • 医学をきわめる

沿革

旧・川崎医科大学附属川崎病院(岡山市)

学部・研究科

関連施設

系列校

大学関係者

大学関係者一覧

交通アクセス

ドクターヘリ

脚注

注釈・出典

  1. 大学設立後に「川崎医科大学附属川崎病院」、2016年に移転して「川崎医科大学総合医療センター」となる。
  2. 私立新設医科大学では杏林大学北里大学と同時期の開学である。

関連項目

外部リンク

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.