岡山県道425号磯上備前線

岡山県道425号磯上備前線(おかやまけんどう425ごう いそかみびぜんせん)は瀬戸内市長船町磯上と備前市浦伊部(うらいんべ)を結ぶ一般県道である。

路線データ

沿革

  • 1973年11月9日 - 岡山県告示第1,052号により認定される。
  • 2004年11月1日 - 邑久郡の全3町(牛窓邑久・長船各町)が対等合併して瀬戸内市が発足したことに伴い起点の地名表記が変更される(邑久郡長船町磯上→瀬戸内市長船町磯上)。

通過する自治体

  • 瀬戸内市 - 備前市

沿線の地理

名所・旧跡・観光地

  • 伊部南大窯跡

  • 伊坂峠(瀬戸内市長船町磯上/備前市伊部)

接続道路

  • 岡山県道381号牛文香登本線(瀬戸内市長船町磯上〔起点〕)
  • 国道250号(備前市浦伊部〔終点〕)

関連項目

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.