実質臓器

実質臓器(じっしつぞうき)とは、病理診断学的な記載に用いられる解剖用語である。別名(同義語)として固形臓器(solid organs)とも称される。管腔臓器に対する概念である。

概要

実質臓器は、肉眼的の臓器形態と臓器単位が明らかで、割面の性状が充実性の臓器を指す。

器官系統別に具体的な臓器を挙げれば、

This article is issued from Wikipedia. The text is licensed under Creative Commons - Attribution - Sharealike. Additional terms may apply for the media files.